Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

【イエベ肌×男顔】さんは、果実や香辛料のような深みのある色の浴衣を

イエベ肌で、目や唇などのパーツが大きめの男顔さんに似合う色をご紹介。温かみがありつつも深みのある濃いめの色が、凛々しい雰囲気を引き立ててくれるんです。この夏は思わず何度も袖を通したくなる自分色の一着を見つけよう!

イエベ肌×男顔の人は【菊姫】

温かみのある黄やオレンジの色みを含みつつも、熟した果実や香辛料のような深みのあるカラーが◎。顔立ちが直線的ではっきりとした、かっこいい美しさが特徴の男顔には、顔の強さに負けない濃い色をベースに選ぶよう意識することで魅力がより引き立つ。
(桐谷美玲)浴衣(反物価格)¥23000(れん)・帯¥28000/renka バッグ¥24000/ユナイテッドアローズ 原宿本店(グアダルーペ デザイン) 髪飾り¥22000/acca 青山店(acca)(栁俊太郎)浴衣¥24000(三勝染)・帯¥12000(三勝)/新宿髙島屋 扇子/スタイリスト私物
【アドバイス】
柄のコントラストも、実は顔の強弱と合わせるのが◎。男顔ならコントラストのはっきりとした柄の浴衣がベスト
教えてくれたのは…
カラープロデューサー 今井志保子先生
色で外面も内面も魅力的になれる独自のパーソナルカラー理論「imaism」を開発し、雑誌やテレビなど多方面で活躍。著書に『色で美人に生まれ変わる!3daysレッスン』(SBクリエイティブ)ほか。
撮影/金谷章平 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/秋月洋子 モデル/桐谷美玲、桺俊太郎 取材・原文/道端舞子 ※BAILA2019年7月号掲載