Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Lifestyle
  3. Lifestyle

【30代OLお金の平均値】年収は?貯金額は?リアルな数字総まとめ!

気になっているけど聞きづらい、他の人のお金事情。30~34歳の働く女性300人へのアンケートで、ボーナスの額、月収から習い事に使う割合、電子マネーの利用状況など、バイラ世代のOLの平均値を割り出しました。いますぐチェックを!

Q1 現在の年収は?

【30代OLお金の平均値】年収は?貯金額は?リアルな数字総まとめ!_1

400万円弱から最高は2000万円! ライフスタイルにもより、年収はさまざま

400万円未満が56%、400万円以上が44%と分かれる結果。バイラ世代は未婚・既婚、さらに産休や育休中、子育てをしながらの時短勤務など、20代のころに比べて働き方にも違いが出始める年ごろ。ライフスタイルによって年収にもバラつきが。

Q2 ボーナスの額は?

【30代OLお金の平均値】年収は?貯金額は?リアルな数字総まとめ!_2

ボーナスは年2回、月給1~2カ月分が平均的な額

50万円を少し超えるぐらいが30~34歳の平均的なボーナス支給額のよう。ただし上の年収のグラフからもわかるように、働き方や職種にバラつきがある年齢ゆえに、多い人は100万円以上と、しっかりもらっているのにも注目!

Q3 現在の貯蓄額は?

全体平均 498万円

未婚平均 551万 既婚平均434万

 

既婚・未婚で差はあるけれど平均500万円前後は貯めている

既婚者で子どもがいる人の場合は、どうしても貯蓄に回す費用が少なくなりがち。とはいえ、個々のライフスタイルに関係なく、みんな約500万円前後は貯金アリ。しっかり貯め、使うときは使う!というのが30代前半のマネー感覚のよう。

Q4 1カ月の支出みんなの平均は?

家賃      68357円

洋服コスメ   21813円

1回の昼食代     748円

携帯代       7806円

交際費     16315円

光熱費     15952円

貯金・保険   38650円

習い事     11403円


ファッション&コスメ代、習い事など自分磨きに出費は惜しまない

社会に出たてのころに比べると貯蓄もしっかりとあり、自由になるお金も増えてくるのがこの年齢。ファッションやコスメはそれなりにお金をかけ、さらには習い事も月の予算に組み込んでいる人が多く、自分磨きにはお金を惜しまない傾向が。

Q5 電子マネー&ポイントカードは何を使っている?

【電子マネー】

1位 交通系IC

2位 WAON

3位 楽天Pay

4位 LINEPay

5位 PayPay


【ポイントカード】

1位 楽天ポイント

2位 Tポイント


交通系IC&楽天ポイント利用者が大多数

現金中心の時代から、電子マネー&クレジットカードでポイントをためるという支払い方に、徐々に移行してきている様子。電子マネーは使いやすい交通機関系が、ポイントがたまるクレジットカードは還元率の高さや使い勝手のよさから楽天が人気という結果に。

Q6 資産運用はしてる?

1位 財形貯蓄 48%

2位 定期預金 44%

3位 ふるさと納税 23%

4位 iDeCo 18%

5位 貯蓄型生命保険 16%


簡単で低リスクの財形貯蓄や定期預金が人気。

利率の高さで貯蓄型生命保険も資産運用を「している」と答えた人のなかでの割合。毎月決まった額が天引きされる財形貯蓄は、手軽さと地道に貯められる点が人気。低リスクで無駄遣い防止になる定期預金の人も多いなか、利率のよい貯蓄型生命保険に加入中の人もチラホラ。

Q7 習い事は何をしてる?

(1カ月の習い事代)

ジム     16250円

英会話    27250円

料理教室   12833円

各種資格   30000円

ヨガ・ダンス 7500円

着付け     20000円
 
ボディメイク系と英会話には安定した人気が。資格に備えた勉強をする人も

楽しみつつ、自分磨きにもつながる習い事を実行中の人が多数。特にジムやヨガ、ダンスなどのボディメイク系、英会話や料理、着付けなど実用的なものには安定した人気アリ。

Q8 最近いちばん高額だった買い物は?

ティファニーの腕時計 50万円

ルイ・ヴィトンのバッグ 25万円

海外旅行 100万円

歯列矯正 80万円

車 450万円


「ご褒美は海外旅行!」となるのが今どき30~34歳のマネー感覚

ものにお金をかける人もいるけれども、海外旅行という“体験”に大きな金額を使う人が多いよう。アメリカ、北欧など行き先もさまざま。歯列矯正など高額の医療へ一気に投資する人も。

撮影/齊藤晴香 イラスト/藤井昌子 取材・文/石井絵里 構成/斉藤壮一郎〈BAILA〉 アンケート協力/アイブリッジ ※BAILA2019年11月号掲載