Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. まとめ

年末年始の食卓に♡ビール、ワイン、日本酒に合う簡単&おいしいレシピ9品!【ツレヅレハナコさんの冬の宅飲みレシピまとめ】

今年は年末に向け、ますます宅飲みが増える予感☆ どんなお酒を、どんな料理に合わせるかで、おいしさも魅力も無限大に広がる! 定番のビール、ワイン、日本酒に合わせたレシピを、食べるのが好き、お酒も大好きなツレヅレハナコさんに教わりました。

ツレヅレハナコさん

ツレヅレハナコさん


強靭な胃袋を持つ女性編集者。お酒と、お酒に合う料理への愛にまみれたインスタグラムが人気。アカウントは@turehana1。最新刊は『女ひとり、家を建てる』(河出書房新社)。

1.クラフトビールで宅飲みするときのおつまみレシピ3品

“とりあえず生”はもう卒業。豊かな味のクラフトビールはシャキッ、カリッ、ジュワッ…食感よくパンチのある料理と相性◎。口の中がキラキラする!

①【大根ハーブサラダ】口当たりよくさわやかなピルスナービールで乾杯!

大根ハーブサラダ

旬の大根はぜひ生のままで。ハーブを加えて香りよく


●材料(2人分)

大根……6㎝分  

ハム……2枚

イタリアンパセリ……8本

[ドレッシング]  

レモン汁……1個分

しょうゆ……大さじ1

オリーブ油……大さじ1


●作り方

①大根はスライサーで繊維に沿ってスライスし、さらにせん切りにする。氷水に5分ほどつけてぱりっとさせる。ハムは半分に切り、5㎜幅に切る。イタリアンパセリは葉を3㎝長さに切る。器にドレッシングの材料を合わせる。

②水けをきった大根、ハム、イタリアンパセリを混ぜ、器に盛る。食べる直前にドレッシングをかけ、混ぜながら食べる。

②【山椒風味の揚げ焼きポテト】ほどよい苦みとパンチがあるIPAビールと相性◎

山椒風味の揚げ焼きポテト

片栗粉をまぶせばますますクリスピー。山椒がアクセント


●材料(2人分)

じゃがいも……2個  

片栗粉……適量  

サラダ油……適量  

塩、粉山椒……各適量


●作り方

①じゃがいもをよく洗い、皮ごとくし形切りにする。水に約5分さらし、キッチンペーパーで水けをふく。ポリ袋に片栗粉、じゃがいもを入れてよく振る。

②フライパンにサラダ油を底から1㎝入れて180℃に熱する。じゃがいもについた余分な片栗粉をはたいて並べ入れ、菜箸で触れずに約3分揚げ焼きにする。

③まわりがカリッとしたら裏返し、2~3分揚げ焼きにする。竹串がすっと通るようになったら油をきり、塩と粉山椒をふる。

③【手羽先のナンプラーはちみつ焼き】コクと深みが魅力のスタウトビールとペアリング

手羽先のナンプラーはちみつ焼き

ほんのり甘くて食欲をそそる汁に漬け、焼くだけ!

●材料(2人分)

鶏手羽先……8本

ししとう……6本

[漬け汁]

ナンプラー……大さじ2

しょうゆ……大さじ1

はちみつ……大さじ1

にんにくのすりおろし……少々


●作り方

①鶏肉は、食べやすくするため、関節に包丁の根元を当てて切り落とし、骨のわきに切れ目を入れる。

②保存袋に漬け汁の材料を入れ、①の鶏肉とししとうを入れてかるくもみ、30分以上おく。

③鶏肉を魚焼きグリルかフライパンで7~8分色よく焼く。途中5分ほどたったらししとうを加え、同様に焼く。

ビールに合うレシピ3品を詳しくチェックする

2.ワインで宅飲みするときの前菜&メインレシピ3品

ワインはハーブやスパイスの香りたちと好相性。普段の食事や和の食材が中心のメニューでも、それをからませることで一気に寄り添います。

①【春菊と干物の黒酢サラダ】春菊の華やかな香りと果実味強めの白ワインの調和にうっとり

春菊と干物の黒酢サラダ

シャキシャキの春菊に 心躍る。パクチーや ルッコラでも

●材料(2人分)

あじの干物……1枚

春菊……1/2束

赤たまねぎ……1/8個
白いりごま……適量


[黒酢ドレッシング]

しょうゆ……大さじ1

黒酢(または米酢)……大さじ1

ごま油……大さじ1/2

赤唐辛子の輪切り……2本分

しょうがのすりおろし……少々


●作り方

①干物は焼いて、骨と皮を取り除いたら大きめにほぐす。春菊の葉を摘む。茎は小口切りにする。赤たまねぎは薄切りにする。

②ボウルにドレッシングの材料を混ぜ、干物と春菊の茎を入れて混ぜる。食べる直前に葉と赤たまねぎを加え、さっと混ぜて器に盛り、ごまをふる。

②【温野菜のアンチョビマヨネーズ】ペアリングさせるのは重めの白かロゼワイン!

温野菜のアンチョビマヨネーズ

アンチョビやパセリを加えたソースがワインとよく合う♡


●材料(2人分)

にんじん……1/2個

カリフラワー……1/6個

かぼちゃ……1/10個

いんげん……4本


[アンチョビマヨネーズ] 

マヨネーズ……大さじ4

アンチョビ……3枚

パセリのみじん切り……大さじ1

にんにくのすりおろし……少々


●作り方

①野菜はそれぞれ処理をしたら一口大に切り、電子レンジで加熱するか、蒸し器で竹串がすっと通るまで蒸す。

②アンチョビマヨネーズの材料を器に入れて混ぜる。

③お皿に①の温野菜を盛り、②を添える。

③【ゴルゴンゾーラときのこのリゾット】しっかりした渋めの赤ワインと発酵チーズが溶け合う

ゴルゴンゾーラときのこのリゾット

なんてコク深い♡ 炊いたご飯でできる 秋色リゾット


●材料(2人分)

ゴルゴンゾーラチーズ……40g

マッシュルーム……2個

玉ねぎ……1/4個

ベーコン……1/2枚

にんにくのみじん切り……1かけ分

塩、こしょう……各少々

ご飯……かるく茶碗2杯分

オリーブ油……小さじ1

パセリのみじん切り……適量 


●作り方

①ゴルゴンゾーラはかるくほぐす。マッシュルーム、玉ねぎ、ベーコンはみじん切りにする。

②冷たいフライパンにオリーブ油とにんにくを入れて香りが出るまで炒める。ベーコンを入れて中火にかけ、玉ねぎを加えて塩、こしょうをふり、透き通るまで炒める。マッシュルームを加え、しんなりしたら水200㎖を加えて沸かす。

③ゴルゴンゾーラを入れて溶かし、ご飯を加える。全体にとろりとしてきたら、器に盛り、パセリをふる。

ワインに合うレシピ3品を詳しくチェックする

3.日本酒で宅飲みするときのおつまみレシピ3品

柔軟な発想で酒造りを行う酒蔵が増えたことで、華やかでフルーティな銘柄も豊富に。その魅力をゆっくり堪能できるおつまみがぴったり。

①【豚とピーマンのバターポン酢炒め】フィットするのは、食中酒にぴったりな純米吟醸

豚とピーマンのバターポン酢炒め

ポン酢とバターが最高の調味料に。うまみが爆発☆


●材料(2人分)

豚肩ロース薄切り肉……120g

[下味] 酒……大さじ1 

片栗粉……小さじ1/2

塩……少々


玉ねぎ……1/4個 

ピーマン……2個

サラダ油……大さじ1/2

ポン酢……大さじ2 

バター……5g


●作り方

①豚肉はボウルに入れ、下味をもみ込む。玉ねぎは薄切り、ピーマンは乱切りにする。

②フライパンに半量のサラダ油を加えて中火で熱し、玉ねぎ、ピーマンを入れて約3分炒める。しんなりしたらバットに取り出す。

③同じフライパンに残りのサラダ油を入れ、肉を広げ、入れる。焼き目をつけ、両面焼けたら野菜を戻し入れ、バター、ポン酢を加えてさっと混ぜ、器に盛る。

②【厚揚げのねぎみそ焼き】濃厚でとろっ。米のうまみを凝縮したにごり酒を

厚揚げのねぎみそ焼き

ねぎたっぷりの滋味豊かなみそをのせて食べごたえUP


●材料(2人分)

厚揚げ……1丁

ねぎのみじん切り……5㎝分

みそ……大さじ1

みりん……大さじ1/2

青じそのせん切り……3枚分 


●作り方

①ねぎは器に入れ、みそとみりんを混ぜ、ねぎみそを作る。②厚揚げは4等分し、オーブントースターか魚焼きグリルで1~2分焼く。①のねぎみそを等分にしてのせ、焼き目がつくまで焼く。器に盛り、青じそをのせる。

③【ネバネバの焼きのりのせ】のりで包んでおつまみっぽく。純米吟醸がベスト

ネバネバの焼きのりのせ

ネバネバ食材と温泉卵がおいしさのつなぎ役に!

●材料(2人分)

長いも……3㎝分

アボカド……1/2個

きゅうり……1/3本

白身の刺し身(鯛、ひらめなど)……計60g

温泉卵……1個

わさび、しょうゆ、オリーブ油、焼きのり ……各適量


●作り方

①長いも、アボカド、きゅうり、刺し身はすべて1㎝角に切って器に並べる。

②①に温泉卵をのせ、わさび、しょうゆ、オリーブ油をかけ、よく混ぜる。焼きのりを添え、くるんで食べる。

日本酒に合うレシピ3品を詳しくチェックする

撮影/キッチンミノル スタイリスト/中里真理子 調理/ツレヅレハナコ 取材・文/広沢幸乃 構成/渡辺敦子〈BAILA〉   ※BAILA2020年12月号掲載

【BAILA 12月号はこちらから!】

年末年始の食卓に♡ビール、ワイン、日本酒に合う簡単&おいしいレシピ9品!【ツレヅレハナコさんの冬の宅飲みレシピまとめ】_10
年末年始の食卓に♡ビール、ワイン、日本酒に合う簡単&おいしいレシピ9品!【ツレヅレハナコさんの冬の宅飲みレシピまとめ】_11

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン