Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. Lifestyle
  3. 元フードバイヤーmanamiのコスパなグルメ&スイーツ

【カルディおすすめ】 一度食べたらやみつきに!“幻のチーズ”ブッラータ【元フードバイヤーmanamiのコスパなフード&スイーツ】

一度食べたらやみつきに! “幻のチーズ”と呼ばれるカルディのイタリア ブッラータ

 "幻のチーズ"と呼ばれるカルディのイタリア ブッラータ

「ブッラータ」とは、モッツァレラで作った袋に生クリームと細かく裂いたモッツァレラを詰めたイタリアのフレッシュチーズのこと。
賞味期限が48時間と非常に短いため日本ではなかなか取り扱いがなく、"幻のチーズ"と呼ばれているほど。
そんな希少なチーズを冷凍状態にすることで、鮮度を気にすることなく買うことができるようにしたのが、こちらの商品。
生のものと比べて価格もお手頃なため、クチコミで話題を呼び、今や店頭に並ぶや否や売り切れてしまうほどの人気。
オンラインストアでは、おひとりさま2個までの個数制限がついています。

【カルディ】イタリア ブッラータ 656円

カルディで販売されている「イタリア ブッラータ」のパッケージ

こちらがブッラータのスタイリッシュなパッケージ。
カルディではチーズ売り場ではなく、冷凍コーナーに陳列されているので間違いなく。
サイズはこぶし大ほどで、125g 656円。
冷凍なので賞味期限は9カ月と長め! これならストック買いしておいても大丈夫。


カルディで販売されている「イタリア ブッラータ」のカロリーと栄養成分表

原産国はチーズの本場のイタリアで、栄養成分表示は、100g当たりエネルギー233kcal、たんぱく質11.1g、脂質20g、炭水化物23gとなっています。

【カルディ】イタリア ブッラータの解凍方法は?

買ってすぐに食べたいという気持ちをなんとか抑えて、冷蔵庫でじっくり解凍するのがポイント。
カルディの商品ページによると、半日~1日程度で解凍とのことですが、今回1日以上置いてもまだ氷が残っていたので、庫内の温度によってはもう少し時間が必要かもしれません。
急速な温度変化によって風味や食感が落ちてしまうので、電子レンジでの解凍はNG!
割った時の極上のトロッを堪能するためには、焦らず我慢が必要です……!



【カルディ】イタリア ブッラータのおすすめの食べ方は?

カルディで販売されている「イタリア ブッラータ」のおすすめの食べ方

素材の味を楽しめるよう、味付けはシンプルに。
おすすめの食べ方一つ目は、オリーブオイルにブラックペッパーをたっぷりかけた上に、季節のいちごを添えて、ディルの爽やかな香りをプラス。

カルディで販売されている「イタリア ブッラータ」は、オリーブオイル、ブラックペッパーと合わせるのがおすすめ

真っ白でぷっくりふくふくしたフォルムがなんとも愛おしい……!
ハリがあって弾力の強いお肌にナイフを入れるのは少々憚られます。


カルディで販売されている「イタリア ブッラータ」は中がトロトロ

意を決してナイフ入刀。中からトロリとしたチーズがあふれだします。
さっぱりしているのに、味はクリーミー。
口の中に広がるフレッシュな味わいは、まるで出来立てのチーズを食べているかのよう。
クセがないので、どんな食材にも合いそう!


カルディで販売されている「イタリア ブッラータ」は、パスタと合わせても。

おすすめの食べ方二つ目は、パスタと合わせて。
トマトや牛肉と相性抜群なので、ボロネーゼやラグーにトッピングしても◎。
フレッシュなチーズと合わさることで、ソースの濃厚さが引き立ち、最高のごちそうに!
ミルキーなチーズと絡まり、口当たりはまろやか。赤ワインとも合いますよ♡


このほかにも、いちじくや桃、柿といった季節のフルーツを合わせたり、はちみつをかけたりとデザートとしても楽しむことができます。
その場合のお供には、白ワインやスパークリングワインをどうぞ。

トッピングするだけで料理が一気にスペシャルになるブッラータ。ぜひお気に入りの食べ方を見つけてくださいね!

「カルディオンラインストア」はこちら

取材・文/轟木愛美

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン