Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. ニュース

【中村アンの30代ファッション】30代を心地よく過ごすための4つのルール

連載「中村アンのハッピーモード」第5回のテーマは「30代の今、好きと素敵のありか」について。髪を切ってますます魅力的な中村アンさん。今、彼女が求めているのは、自然体ですごせるような「ジュエリー」や「スニーカー」だという。

ジュエリーには投資したい

「さらっとした服に、いいジュエリーをさりげなくつけたい。頑張っている感じではなく、自分になじんで見えるジュエリーのつけ方が理想です。だから今、私が惹かれるのは、地金系や、ダイヤモンドでも日常に使えるもの。この先40代、50代と年を重ねて、そのダイヤモンドが自然体で似合うようになりたい」

中村アンのジュエリーコーデ

ペアシェイプダイヤモンドが澄んだ輝きを放つレポシのイヤカフとピアス。小さくても確かな存在感。イヤカフ(1個・K18ブラックゴールド×ダイヤモンド)¥414700・ピアス(1個・K18ホワイトゴールド×ダイヤモンド)¥325600・リング(K18ホワイトゴールド×ダイヤモンド)¥770000/伊勢丹新宿店本館4階=ジュエリー(レポシ) トップス¥88000/オーラリー

ふっと重心を上げてくれるスニーカーが頼れる相棒

「普段からよく履くスニーカーですが、ソールに厚みがあると自然とスタイルよく見えるし、こんな繊細なドレスでも、スニーカーならそのままどこかへ歩いていけそうで、そのイージーなムードが、今っぽいのかも」

ブラックドレスとスニーカーコーデの中村アン

ミニマルに研ぎ澄まされたブラックドレスの足もとに、インパクトのあるスニーカーを効かせて。厚底ソールだからヒールの靴を履かなくてもバランスよく。快適な足もとが心地いい自信を導く。スニーカー¥84700/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) ドレス¥108900・バッグ¥207900/ザ・ロウ・ジャパン(ザ・ロウ)

余白のある柄がちょうどいい

「たくさん失敗を重ねて、今、いいなと思うのは、白いスペースがある柄なんです。余白があるから、飽きない、疲れない。総柄でも白がベースだとうまくいく気がします」

柄のドレスコーデの中村アン

鮮やかな色彩がライン模様を描き出す。エネルギッシュな色柄を受け止めてくれるのは、土台となるクリーンな白。芸術家レン・ライをテーマにしたちょっと普通じゃない柄のドレスは、奇抜にならず不思議と飽きがこない、そのバランスが絶妙。ドレス¥107800・ソックス¥6380・靴¥104500/ドリス ヴァン ノッテン(ドリス ヴァン ノッテン)

高い安いではなく、自分に似合う白Tシャツを知っておく

「季節を問わずコーディネートに欠かせないTシャツは信頼できるスタンダードを見つけたい。私の場合は、色々試した結果、ユニクロユーのクルーネックがいい感じ。厚手で透けない。シャキッとしたシルエットだから、一枚でもジャケットのインでもサマになる。洗濯してもヨレない丈夫さまで含めて、心強い!」

白Tシャツコーデの中村アン

なめらかなコットン生地の着心地のよさと、ほどよくフィットするシルエットの美しさに定評あり。リブは太めで、プルオーバーの下からのぞかせても効果的に映える。小物で自由にアレンジを加えて。Tシャツ¥1000/ユニクロ(ユニクロユー) デニム¥26400/ティッカ(ティッカ) スカーフ¥17600/マニプリ(マニプリ) ピアス(オーダー商品)¥165000/エナソルーナ

中村アン

中村アン


ドラマ「着飾る恋には理由があって」出演中
TBSテレビ・火曜22時〜

撮影/赤尾昌則〈whiteSTOUT〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/中村アン 構成・原文/岩鼻早苗〈BAILA〉 ※BAILA2021年6月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン