Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. BEAUTY
  3. ヘルス

【お尻ほぐしだけで全身キレイ】リモートワークでカチコチお尻の人、必見! お尻をほぐすとカラダにいいこと5つ

リモートワークがスタンダードになった今、これまで以上に座っている時間が長くなり、お尻の筋肉がカチコチに! 『全身きれいになりたければ、お尻だけほぐせばいい!』で話題の鍼灸師・田口咲さんが、お尻ほぐしのプラス効果を教えてくれました。

カチコチのお尻

ヒップラインだけじゃない!お尻ほぐしで全身キレイに

長年セラピストとして活動した経験から、「体のすべての不調はお尻に現れる」と気づいた田口さん。

「バイラ世代の女性を中心に、これまでたくさんのお客さまのケアをしてきましたが、体に不調がある人は、大抵お尻が冷えていたり凝っていたりと、お尻にも不調があると感じていました。そこから体についてより深く勉強するうちに、お尻まわりには全身の代謝に関わる大きな筋肉や、太い血管、神経、髄液など、体を整えるために大切なものが集中しているということに気づいたんです。実際にお尻の筋肉をほぐすと、体調のみならず、脚の形や顔の大きさにまで変化が出て、無理なダイエットをするよりもずっと効率的にボディラインが整うのを実感しました。

お尻ほぐしには3つポイントがあります。まず、大殿筋や中殿筋、小殿筋が重なるミルフィーユポイント。本来は血液を循環するポンプ機能を担っていますが、硬くなるとポンプが正常に動かず巡りが低下します。2つ目は太い血管や神経が集中する仙骨まわり。ここが冷えると血流やリンパの流れが悪くなり、冷えなどの原因に。3つ目は尾骨。尾骨と脊髄の間には髄液が流れています。尾骨がゆがむと髄液の流れが滞り、むくみなどを招く可能性が。

この3ポイントをケアすれば、全身不調知らずに。まずはお尻からキレイになりましょう!」(田口 咲さん)

こんなお尻になってない?

硬くて冷たい
□ セルライトがある
□ 大きすぎる、たれている
□ 質感がざらざら

PURIKETSU CHAN

お尻をほぐすとこんなにいいことが!

● 代謝がよくなり、痩せやすい体
仙骨のあたりには太い血管が多く集まっているため、ここを刺激すると血行がアップ。全身の血流が高まることで代謝がぐんと高く。
● 冷え、婦人科系の不調が改善
お尻周辺の大きな筋肉をほぐすことで、血行がよくなり冷えが改善。PMSや生理不順など、女性特有の不調にも大きな効果があり。
● O脚が改善、すらりと美脚!
歩き方のクセなどで足の外側に筋肉が張り出してしまうO脚。お尻がほぐれると脚の骨や筋肉が正しい位置に戻り、ゆがみが改善する。
● 眠りの質がよくなる
仙骨周辺をほぐすことで、心身をリラックス状態に導く副交感神経が優勢に。眠る前にマッサージすれば、眠りが深く上質に。
● 小顔美肌が手に入る
尾骨周辺を刺激することで髄液の流れも活性化。頭部にたまった髄液がスムーズに巡り、頭や顔の浮腫がスッキリして小顔印象に。

教えてくれたのは
田口 咲さん

“お尻先生”こと 鍼美salon ゑまひ代表 鍼灸師

田口 咲さん


手技のみならず、鍼灸やマシンを交えた手法で全身をケア。1回で実感できる確かなテクニックに、モデルや女優からの支持も高い。

星野由香著『金平糖ボールほぐピラ®』

『全身きれいになりたければ、お尻だけほぐせばいい!』
田口 咲(講談社)
1485円

撮影/藤澤由加 イラスト/山中玲奈 取材・原文/野崎千衣子 ※BAILA2021年11月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン