Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. 仕事

誰もやりたがらない仕事をつい引き受けてしまってつらい。どうしたらいい?【争わずに生きたい~職場編~】

平和に穏やかに過ごしたいのに、なんだかすり減る…。“争いたくない”けど、ときどきもやもやする人へ、カウンセラーの大野萌子さんとイラストレーターの描き子さんがうまく立ち回る方法&心の持ちようをアドバイス! 理不尽な状況を我慢してしまうことがある人は必見です。

誰もやりたがらない仕事を引き受けてしまう、断れない

誰もやりたがらない仕事を引き受けてしまう、断れない

「誰かがやらないと終わらない仕事を、誰もやりたがらないので自ら引き受けています。営業さんや上司からは喜ばれていますが、同僚や仕事が嫌いな年上の女性陣は、“やりたくないものは誰かがやってくれる”というスタンスなので、私の仕事量がただただ増えるばかりでつらいです」(34歳・広告代理店)あるある!

大野さん頼まれてないのならやめてしまっても大丈夫ですよ
(大野さん)

「もし、誰からも頼まれていないのであれば、やめてしまえばいいと思います。自己判断でやっているなら、キャパを超えた時点でやめましょう。もし、気づいてお礼を言ってほしいのであれば“○○やっておきましたー!”と軽く報告するのはいかがですか?さすがに同僚や先輩も“ありがとう”と言うでしょう。頼まれて断れない……という場合は“今手いっぱいでできません”“スキルがないので自信がないです”と理由をつけてお断りを」

描き子さん感謝してもらいたい気持ちがあるなら自分からお礼を言う人に!
(描き子さん)

「私は引き受けるあなたは素敵だなと思うのですがご本人が納得いってないんですよね。これはまず、“私、優しいなぁ”と自分で自分を褒めてあげてほしいです。きっと“気づいてお礼を言ってほしい、褒めてほしい”と思っていらっしゃるのでは。それならば逆に、ほかの人を褒めるようにしてみてはどうでしょう。細かいことを“ありがとう”といえば、“あなたもいつもありがとう”と返ってくるような雰囲気の職場になるかもしれませんよ」

反論したいことがあってもうまく言い返すことができずもやもやする

「上司や先輩から理不尽な言い方をされても我慢してしまう性格です。ミスやトラブルがあったときなど、正直、主張や反論をしたくなることもあります。でも、意見を伝えたところでそれを相手が気に食わなければ、結局自分の評価が下がり、仕事に支障が出てしまう。関係性維持のため何も言わずにいますが、どうしてももやもやが残ってしまいます」(32歳・保健師)など。

大野さん事実だけを話すことで言い訳ではなく説明を!
(大野さん)

「反論しなきゃと思わずに、“説明”をすれば大丈夫!ただし、“言い訳”に聞こえてしまうと、火に油を注ぐことになりかねません。説明とは、事実のみを伝えることです。“電車が30分遅れました”“○○さんには3回電話をかけましたがつながりませんでした”など、事実のみを端的に話すこと。“遅れるつもりはなかった”“徹夜して頑張ったんですけど”など、自分の気持ちや感情を含めない。何が起きて、結果どうなっているかを説明するのは業務上必要なことですから」

描き子さん黙ってみたり、驚いたり、少しだけ反抗してみる
(描き子さん)

「仕事のためだと思うのであれば、ミスの再発を防ぐためにもむしろ主張すべき。といっても、いきなり“それは違います!”なんていうと、争いの種になりそうで怖いですよね。それならば、少し黙ってみたり、“えっ”と驚いた返事をしてみるのはどうでしょう。ただ素直に聞いているよりは小さな反抗になるはず。カッとなる人の中には、言ってから後悔してしまうタイプもいます。あなたがかるく歯止めをかけてあげることで、逆に争いが減るかもしれませんよ」

教えてくれたのは
大野萌子さん

カウンセラー

大野萌子さん


日本メンタルアップ支援機構代表理事。人間関係改善コミュニケーション、ストレスマネジメントなどが得意分野。著書に『よけいなひと言を好かれるセリフに変える働く人のための言いかえ図鑑』(サンマーク出版 1540円)など。

『よけいなひと言を好かれるセリフに変える働く人のための言いかえ図鑑』
描き子さん

イラストレーター

描き子さん


イラストレーター。エッセイスト。『推しにも石油王にも出会えない私たちの幸福論』(ディスカヴァー・トゥエンティワン 1650円)など、エッセイ本も出版。生きづらさ解消に関する情報を主にTwitter(@kaqico)で発信している。

『推しにも石油王にも出会えない私たちの幸福論』(ディスカヴァー・トゥエンティワン 1650円)

撮影/花盛友里 イラスト/いいあい 取材・原文/東 美希 ※BAILA2021年12月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン