Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み
  1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. エンタメ・インタビュー

【 #TravisJapan #宮近海斗 #中村海人 #七五三掛龍也 #川島如恵留 #吉澤閑也 #松田元太 #松倉海斗 】Travis Japan スペシャルインタビュー!鼓動が高鳴る瞬間は?【BAILA × Jの鼓動】

ハイレベルなダンスパフォーマンスに定評があるTravis Japanが、2022年10月28日についに世界メジャーデビュー。3月からのL.A.での武者修行を経て夢への第一歩を踏み出したグループの、パワーアップの軌跡がここに――。今回はメンバーが「鼓動が高鳴る瞬間」についてアンサー。

Travis Japan

【 #TravisJapan #吉澤閑也 】Travis Japan スペシャルインタビュー!鼓動が高鳴る瞬間は?【BAILA × Jの鼓動】

鼓動が高鳴る瞬間は?

MATSUKURA

「NYのタイムズスクエアで『JUST DANCE!』の映像が流れたときは鳥肌が立ったし、鼓動もバクバク! 街中で僕たちの広告を見つけると今もテンションが上がりますね」

松倉海斗スペシャルインタビューはこちら

SHIMEKAKE

「ジャニーズ事務所に入ったのが14年前。学校を早退したりしながらデビューを目指してひたすら頑張って活動してきたので、決まったときは本当に心臓が爆発しそうでした」

七五三掛龍也スペシャルインタビューはこちら

MATSUDA

「デビューが決まって日本に帰れると聞いたときは、嬉しすぎましたね! 日本で待っていてくれたファンのみんなにやっと会えるんだって思ったら、感極まりました」

松田元太スペシャルインタビューはこちら

YOSHIZAWA

「留学が決まったときは、初コンサート並みに緊張しまくり。L.A.ではコーヒーを買いに行くだけでもドキドキしたなぁ。日本では体験できない日常を味わえましたね」

吉澤閑也スペシャルインタビューはこちら

MIYACHIKA

「L.A.から日本に帰ってくるフライトが、途中ものすごく揺れて、焦りましたね。普段はそんなに動揺しないタイプだけど、久々に胸がドクドクしてちょっとひざが震えました」

宮近海斗スペシャルインタビューはこちら

NAKAMURA

「生放送の音楽番組はやっぱりドキドキしちゃいます。ただ、鼓動が高鳴りすぎて、頭が真っ白にはなりたくないので、冷静にパフォーマンスを楽しむようにしています!」

中村海人スペシャルインタビューはこちら

KAWASHIMA

「帰国が決まった瞬間ですね。やっと帰れるという安心感と、日本でも仕事がたくさん待っている嬉しさと。不安もあったけど、それよりも断然ワクワクが勝っていました」

川島如恵留スペシャルインタビューはこちら

Travis Japan


とらゔぃすじゃぱん◆マイケル・ジャクソンの振付師トラヴィス・ペイン氏による選抜で結成された7人組ユニット。2022年10月28日にデジタル・シングル「JUST DANCE!」でメジャーデビュー。“トラジャ”の愛称にちなみ、2022年は干支と九星術の組み合わせで最も運気が強い36年ぶりの五黄の寅年にデビューを果たした。『Travis Japan Debut Concert 2023 THESHOW~ただいま、おかえり~』が2023年1月から3月にかけて開催決定。

デジタル・シングル「JUST DANCE!」

Travis Japan キャピトル・レコード
ジャニーズとしては初の試みとなるデジタル配信のみの全世界デビュー曲「JUST DANCE!」が絶賛発売中。全英語詞の、’70s~’80sディスコ調の軽快なダンスナンバー。

取材・原文/山中ゆうき ※BAILA2023年2・3月合併号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み