大人の「夏美容はじめ」に美容家電を投入したい3つの理由

2017-05-11 16:00
  • さわやかで過ごしやすい5月。でも実は、紫外線の中でも肌の深部に悪影響を与えるUV-Aの量はピークを迎えるといわれています。夏美容を始めるべきは、まさに今!なんです。目指したいのは、透明感に満ち溢れたうるおいたっぷりの肌。保湿こそ、スキンケアの基本にして王道なのですが、肝心な「うるおいを肌にしっかり届ける」ことって、意外と難しいもの。化粧水が肌に入っていかないな、と感じることも多いはず。そこでおすすめしたいのが、パナソニックの導入※1美容器なのです!
  • 1.角質層にうるおいをしっかり届けてくれる

  • 大人の「夏美容はじめ」に美容家電を投入したい3つの理由_1_1
    電気浸透流とは? プラスからマイナス電極に向かって発生する水の流れのこと。この流れに乗って、化粧品の保湿成分も一緒に移動し、角質層への浸透性がアップします。
  • パナソニックの導入※1美容器 イオンエフェクターの「リズム保湿モード」は、電気浸透流※2とリズムにより、角質層までしっかりと化粧品の保湿成分を届けてくれます。アイテムを使うのって面倒だと思うかもしれませんが、たった3分で浸透量が約1.7倍※3に! 自分の手やコットンでちゃちゃっとケアすると早々に乾いてしまうことを思えば、ある意味時短。はるかに効率的でしょ?

  • 2.化粧品のビタミンCを角質層までしっかり届けてくれる

  • 大人の「夏美容はじめ」に美容家電を投入したい3つの理由_1_2
  • 夏美容の要である「日差し対策」でも、導入※1美容器がもちろん大活躍!「日差し対策はしているつもりだけど、効いてる気がしない」と感じていたら、もしかしたら成分がちゃんと届いていないのかも。どんな成分も浸透しないことには意味がないわけだから、そこをしっかりサポートしてくれるとしたら頼もしいですよね! イオンエフェクターに搭載された、「ブライトニングモード」なら、ヘッドがマイナスの電気に帯電することで、マイナスに帯電しているビタミンCがヘッドと反発し、反発するエネルギーを利用して肌の角質層まで化粧品のビタミンCを届けてくれます。
  • 3.クールモードで肌をきゅっと引き締めてくれる

  • 大人の「夏美容はじめ」に美容家電を投入したい3つの理由_1_3
  • 表面温度約10 ℃の冷たいヘッドの急速冷却によって肌が引き締まり、その効果の実感が続きます※4。特に夏場は朝使用することで、肌の引き締めやメイクのりに効果的!

    イオンエフェクターのすごいところは、自分の手では時間がかかったり工夫が必要なところを、1台でしっかり果たしてくれること。スキンケアが面倒に感じていたり、いつものケアに物足りなさを感じている人こそ、取り入れることで透明感のある明るい肌※5に近づけるはず。夏美容はじめに、パナソニック ビューティのイオンエフェクターで、ダメージに負けない健やかな透明肌を手に入れましょ!
  • 大人の「夏美容はじめ」に美容家電を投入したい3つの理由_1_4
  • 導入※1美容器 イオンエフェクター <クールモード付き> EH-ST75 オープン価格/パナソニック
  • ※1 角質層まで
    ※2 プラスからマイナス電極へ向かって発生する水の流れを利用し、保湿成分の角質層への浸透性を高める。
    ※3 コットンにモデル化粧水を含ませて、保湿モード(イオンレベル:強、温感:高)で塗布した場合の浸透量23.6 μg/㎠、コットンにモデル化粧水を含ませて、手で塗布した場合の浸透量13.9 μg/㎠ 前腕での比較。(パナソニック調べ)
    ※4 1時間後の引き締まり感試験による比較(パナソニック調べ)
    ※5 キメが整うことによる肌の見え方
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords