スーパーバイラーズ 菅原麻葉のブログ
菅原麻葉

菅原麻葉

雑誌編集

取材に撮影にバタバタな毎日。
動きやすさや洗いやすさなど、使い勝手のいい服が好きです。
コスメ・美容は、体質的に優しいものを選びがち。

趣味:和食器、映画、家庭菜園
スペック:ボブ、黒髪、イエベ秋、歯列矯正、アトピー、ニキビ、留学、10kgダイエット、猫飼い

【Instagram】
https://www.instagram.com/mahal.mahar/

【歯列矯正】アラサーの大事な4年を捧げた歯並び改善、全部見せます!②

2018-11-13 12:00
  • 4年前に一大決心をし、無事歯列矯正を終えました。

    前回は「決意から、いざ装着」というところまでの経緯をお話ししましたが、
    今回は装着から、歯並びが徐々に治っていく写真とともに、
    装置を外すまでのお話をしたいと思います。
    そして矯正をしたおかげで得られたラッキーな変化についても☆
  • 装着後は、月1でメンテナンスに通う日々

  • 初めて装着したのは、一番細いワイヤー。
    それが最終的には5段階ほど上の太さまでのものになりました。
    初回が想像を絶する痛さだったので、先を案じましたが、
    最初は歯が動きにくいので特に痛むのだそうです。

    ここからはその経過を写真でお伝えしたいと思います。
  • まずは出っ張った前歯と他の歯並びの曲線がスムーズになるように、前歯周りの歯も外に押し出された気がします
  • 前歯の並びが整った様子。ここから全体を引っ込めていきました
  • 徐々に引っ込んでいく歯。上の写真より、歯が下唇の内側に収まっています
  • そしてこれが、最終形態。笑
  • 前回に引き続き、お見苦しくてごめんなさい・・・
  • 終盤は痛さをほとんど感じなくなり、
    むしろメンテナンスのたびに「痛くないけど、ちゃんと治っているのかなあ」
    と不安になるほど。
    先生曰く、歯並びは数ヶ月で気にならないほどに治るのですが、
    噛み合わせを微調整するのに時間を要するのだそうです。

    ということで、噛み合わせをキープするため、
    結局最後は上の歯も表に器具が着けられて、ガッチガチ。笑
    ロボットみたいな状態が数ヶ月続きました。

    ただこの時間があったので、歯が固定されてきたのか、
    前の写真より歯茎との溝がスムーズになってきた気がします。


    そしてついに、器具が取れた直後の写真がコチラ!
  • キレ〜〜〜〜! 自画自賛!
  • あまりにも嬉しくて、器具を外したその足で
    ずっと食べたかった海鮮丼を一人で食べにいきました。
    (弾力のあるタコなど、矯正中、生魚には“敵”が多くて・・・)
    そして海鮮丼屋さんで自撮りしたのが、コレです。笑
  • 【結論】アラサーの時間を無駄にしてでも、痛くても、やってよかった!

  • 正直、装着した最初はやっぱり人目が気になったり、
    口の中が違和感だらけでストレスフルでした。

    しかしそれもすぐ気にならなくなり、
    むしろ日々歯並びがキレイになっていくので、毎日が楽しかったのです。
  • 歯列矯正で得られた「キレイ」は他にも・・・

  • 歯列矯正では、歯がキレイになるだけではありませんでした!
    昔と今の写真を見てもらうとわかる通り、
    嬉しいことに、痩せて、輪郭のエラもスッキリしたんです。
  • 6年前。この写真も海鮮丼・・・笑
  • 先生曰く、噛み合わせがうまくいってないと、
    変な筋肉の使い方をしてエラが発達してしまうのだとか。
    痩せたのは、装着中、明らかに食べる量が減ったから・・・。
    コレに関しては、装置を外した今、リバウンドが怖いです。笑
  • 外して終わるわけじゃない

  • 矯正器具を着けた生活は終わりましたが、
    この後もキレイな歯並びを維持していくために、
    リテーナーという、保定装置を使ってしばらく生活していきます。
  • ピンクのものがリテーナー。恥ずかしいシーンにはマウスピースを使います
  • 今装着しているのは、人目が気にならないときと、
    就寝中の、計10時間前後。

    もう人前でも、思いっきり笑えます♩
    ・・・と言いたいところですが、歯並びが良くなると、
    別のところが気になるように・・・
    歯の黄ばみです!

    ということで、今度はホワイトニングについても
    お話ししたいと思います♩
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords