【おすすめスニーカーブランド15選】人気のレディーススニーカーまとめ

2019-04-19 21:30
  • カジュアルコーデの必須アイテム「スニーカー」は、季節を問わず大活躍するアイテム。
    スニーカーというと、カジュアルになりすぎて子供っぽく見えてしまったり、スタイルが悪く見えてしまうと躊躇してしまう方も多いのでは?
    ですが、スニーカーは選び方さえ押さえれば、通勤にも使えるキレイめコーデなどBAILA世代にぴったりな着こなしができるアイテムです。
    とは言うものの、スニーカーの種類は驚くほど多く、ニューバランスやアディダス、コンバースなど毎シーズンさまざまなブランドから沢山のスニーカーが発売されています。スニーカー初心者さんは、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。
    そこで今回は、BAILA世代にぴったりなレディーススニーカーブランドをご紹介します。
    定番ブランドからハイブランド、プチプラブランドまで幅広くピックアップしたので、きっとあなたのお気に入りのレディーススニーカーブランドが見つかること間違いなし!BAILA世代にぴったりなさまざまなテイストの着こなし方もお届けします。

    ※元記事発信時点での情報のため、アイテムの販売が終了している場合があります。
  • 1.辛め派コーデ好きなら一足は持っておきたい「ニューバランス(New Balance)」

  • 扁平足を治すための矯正用スニーカーとして生まれた「ニューバランス(New Balance)」。その比類なき履き心地への追求は、「この世で最も足を知っているスニーカー」と形容されるほど。
    履き心地はもちろんのこと、シックな配色とほどよいストリート感が特徴的なニューバランス(New Balance)のスニーカーは、かっこいい・きれいめ系のアイテムがお好きな“辛め派コーデ”のBAILA世代にもおすすめです。
  • ニューバランスの最高峰。デビュー当時の広告で「1000点満点中990点」とうたわれたことでも話題を呼んだ990。ニューバランスの最高峰といわれるほどの履き心地のよさ。「M990」¥25000/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス)
  • 一見、スニーカー?と迷うほどきちんと見えする革靴風デザインなら、厳しい上司も納得。リラックスムードはそのままに、きれいめにもドレッシーにも履ける一足。スニーカー「WL745」¥13000/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス)
  • 定番スニーカーも新色で印象更新!
    靴¥6900/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス)
  • 2.トラッドアイテムとも相性抜群の「アディダス(adidas)」

  • スポーツブランドのイメージが強い「アディダス(adidas)」。
    スニーカー初心者さんも、アディダス(adidas)の代表作であるスタンスミスやスーパースターの名前は一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?
    ベーシックなアディダス(adidas)のスタンスミスは、通勤コーデにもぴったりな白シャツやスカーフといったトラッドなアイテムとも相性抜群なので必見です。
  • スニーカーブームの火つけ役となった一足。ベーシック服との相性はばっちり。¥14000/アディダスグループお客様窓口(アディダス オリジナルス)
  • オール白ならハイテクのスポーティなデザインも大人っぽい表情。きれいめコーデにもOK。¥9990/アディダスグループお客様窓口(アディダス オリジナルス)
  • シャツ&スカーフ効果で華麗にオフィス映え
    靴¥14000/アディダスグループお客様窓口(アディダス オリジナルス)
  • 3. 甘め派コーデにもぴったりな「コンバース(CONVERSE)」

  • 一番安いもので3,000円台から購入できるなど、値段のお手頃さが魅力的なスニーカーブランド「コンバース(CONVERSE)」。
    また、デザインがシンプルなのでどんなファッションにも合わせ易く、カラーバリエーションが豊富なので、スニーカー好きの間では2〜3足持っている人も多いのだとか。
    また、コンバース(CONVERSE)特有のキャンバス素材なら、甘め派コーデにもぴったりです。
  • 1917年に誕生した、コンバースの顔というべきオールスター。定番のベージュは、カーキにも似た落ち着いたカラーでどんなコーディネートにも合わせやすいのが魅力。カジュアルなハイカットをちょっと大人にはきたい人におすすめ。
  • オーソドックスなハイカットは、深みのある赤で差を
    「キャンバス オールスター HI」¥5800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)
  • 気の置けない女友達と会う日は、ラフな着こなしに春っぽいムードを取り入れてトレンドを意識。ネイビーワンピ×ベージュトレンチのベーシックな配色も、柄やシルエットで大人の可愛げはしっかりキープ。ベレーとスニーカーでフレンチっぽさを意識してみた♪ 仕事のいいアドバイスをくれた親友・花に、ケーキをごちそう。「すごくおいしい!」って大喜びしてくれて、よかった♡ 
    ワンピース¥8241/ギャップフラッグシップ原宿(ギャップ) コート¥64000/ステュディオス ウィメンズ新宿店(ステュディオス×エリン) ベレー帽¥6300/カシラ ショールーム(カシラ) スニーカー¥5800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) バッグ¥43000/ジャンニ キアリーニ 表参道店(ジャンニ キアリーニ) タイツ¥900/タビオ(靴下屋)
  • 4.デザインレベルの高さでスニーカーフリークを魅了する「ナイキ(NIKE)」

  • 世界中で大人気のスニーカーブランド「ナイキ(NIKE)」。
    特に、デザインレベルの高さや、シグニチャーモデルや限定モデルの幅の広さは、スニーカーフリーク達を魅了し続けています。
    コーディネートのアクセントにもなるナイキ(NIKE)のスニーカーは、いつもの通勤コーデを格上げしてくれること間違いなし。
  • 「ナイキ ウィメンズ  エピック リアクト フライニット 2 」¥15000/ナイキ カスタマーサービス(ナイキ スポーツウェア)
  • ハイテクスニーカーの代表格・エア マックスで、デニムスカートを盛り上げて。スニーカー「ナイキウィメンズ エア マックス 97」¥18000/ナイキ カスタマーサービス(ナイキ スポーツウェア) ニット¥27000/ロンハーマン(オーラリー フォー ロンハーマン) スカート¥25000/アー・ペー・セー カスタマーサービス ジージャン¥29000/ディーゼル ジャパン ピアス¥12000/エテ 時計¥18000/ウエニ貿易(ヘンリー ロンドン) バッグ¥14800/ショールーム セッション(ヤーキ)
  • 淡いベージュなら肌になじみやすく、足もとだけ浮く心配もなし
    靴¥8500/ナイキ カスタマーサービス(ナイキ スポーツウェア)
  • 5.人気セレクトショップとのコラボが狙い目!メンズライクな「バンズ(VANS)」

  • スノーボードやスケートボードなどのアクションスポーツをはじめ、サブカルチャーのアイコン的存在として愛され続けている「バンズ(VANS)」。レトロな風合いや、メンズライクなデザインがいつものコーディネートのアクセントに。
    人気セレクトショップとのコラボスニーカーをチョイスすると、通勤コーデにも合わせやすくおすすめです。
  • スニーカーとしてはおなじみのヴァンズ。履きたいけれど、独特のボーイズっぽさが難しい……そんな女子にこそ試してほしいのが、人気セレクトショップとのコラボもの。1代表モデルの「オールドスクール」がターコイズブルーで登場。起毛感のあるスエードで、ビビッドな色でも落ち着いた雰囲気。「OLD SKOOL エクスクルーシブ」¥11000/ユナイテッドアローズ六本木ヒルズ店(ヴァンズ) 2甲がやや浅めで、女性にも履きやすい「オーセンティック」。くすみがかったオレンジは肌なじみもよく、素足の季節にぴったり。「オーセンティック エクスクルーシブ」¥5500/RHC ロンハーマン(ヴァンズ)
  • JOURNAL STANDARD relume(ジャーナル スタンダード レリューム)×VANS(ヴァンズ)
    「OLD SKOOL エクスクルーシブ」¥7000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ヴァンズ)
  • トレンチのベージュを濃くしたような足もとでカラーリンク!
    靴¥12000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ヴァンズ)
  • 6.ハイテクスニーカーブームを牽引する「リーボック(Reebok)」

  • 機能性の高いハイテクスニーカーブームを牽引する「リーボック(Reebok)」。
    そんなリーボック(Reebok)の代名詞とも言えるポンプシリーズは、スニーカーのアッパーに空気を流し込む仕様となっていて、その実力はスポーツシューズにも応用されているほど。体力勝負な日々の通勤のお供に、リーボック(Reebok)のハイテクスニーカーはいかがですか?
  • 「ソールフューリー」¥9990(リーボック)/リーボック
  • ダークトーンになりがちなスーツ男子に混ざっても浮かない"真っ黒"を選択。スニーカー「CLUB C 85」¥11500/リーボック アディダスグループお客様窓口(リーボック クラシック) 
  • スニーカー「リーボックスプリットフレックス」¥12000/リーボック アディダスグループお客様窓口(リーボック)
  • 7.オフィスでもOKな綺麗めデザインのスニーカーが豊富な「プーマ(PUMA)」

  • スニーカーの側面にデザインされている、フォームストライプと呼ばれる流線型のデザインが特徴的な「プーマ(PUMA)」。シンプルなデザインにプレーンなシルエットのプーマ(PUMA)は、様々なスタイルに合わせ易いスニーカーとして多くの人に愛され続けています。
    また、ファッションブランドのコラボレーションも積極的に行っており、オフィスでもOKな綺麗めデザインのスニーカーが豊富です。
  • 黒ほど重たくなく、モノトーンの着こなしにもきれい色をきかせた配色コーデにもすんなりなじむ超便利カラー。靴¥12800/プーマ(プーマ)
  • 異素材の組み合わせがこなれ感を引き立てる。アースカラーで秋のムードも。ほっそり見えるシルエットも優秀。¥9000/プーマ
  • 揺れスカートに、旬のアスレジャームード足し
    靴¥12800/プーマ
  • 8.イタリアの老舗スニーカーブランド「スペルガ(SUPERGA)」

  • シンプルでスタイリッシュなデザインから世界中で支持されている、イタリアの老舗スニーカーブランド「スペルガ(SUPERGA)」。
    中でも、定番モデルの「2750」はリゾート地で最も見かけるスニーカーとも言われるほど有名です。ベーシックでシンプルなデザインが多いスペルガ(SUPERGA)のスニーカーは、スニーカー初心者さんにおすすめのブランドです。
  • SUPERGA(スペルガ)×Alexa Chung(アレクサ・チャン)
    ¥14000/メゾン ド リーファー(スペルガ×アレクサ・チャン)
  • しかもこのレインシューズにはもう1つすてきな仕掛けが…♡
    なんと、素材に香料を練りこんでいるそうで、ほのか〜に、いい香りがするんです!
    これなら雨の日もテンションが上がります♡!
  • グッドガールコーデは、足もとでハズして遊び心をプラス
    靴¥7800/ebure(スペルガ)
  • 9.ハイセンスなデザインが光る「エーエムビー(AmB)」

  • 2008年にイタリアでスタートした「Ambassadors by Verginia(アンバサダーズ バイバージニア)」が、 2014年に改名し「Amb (エーエムビー)」として新たな一歩を踏み出したブランド。
    日常的に寄り添うような、カジュアルなアイテムやスニーカーをメインにコレクションを展開しています。ハイストリートスタイルはもちろん、日常使いにもぴったりなまさに大人のスニーカーです。
  • ISETAN(伊勢丹)×Amb(エーエムビー)
    ¥27000/伊勢丹新宿店(Amb)
  • 【ブラックレザースニーカー×スーツ】
    パンツスーツなどセットアップにも似合うのはズバリ黒の革製。靴ひももボディと同じ黒なので、スニーカーの存在感が控えめなんです。クロップト丈パンツで足首をみせ、軽快な足もとに。靴¥23000/ハイブリッジ インターナショナル(Amb) ジャケット¥59000・パンツ¥38000/エストネーション(コル ピエロ フォー エストネーション)
  • バレエシューズ感覚で履ける! 簡単スリッポンタイプ
    靴¥20000/ハイブリッジ インターナショナル(Amb)
  • 10.高感度なキャラ立ちデザインが豊富「ホカ オネオネ(HOKA ONE ONE)」

  • 2009年にフランスで生まれたスポーツシューズブランド「ホカ オネオネ(HOKA ONE ONE)」。ホカ オネオネ(HOKA ONE ONE)のスニーカーのアイコンとも言える「分厚いソール」は、ランニングに特化した専用シューズの開発がきっかけなのだとか。
    機能性だけではなく、ハイセンスなデザイン性も人気の秘訣。
  • ¥18000/デッカーズジャパン(ホカ オネオネ™) 
  • 高感度なキャラ立ちデザインで着こなしに楽しげムードを
    ソールやかかとのデザインで、横顔や後ろ姿も印象的に。ワードローブがシンプルな人ほど、盛り上げ役としてピッタリ。スニーカー「ARAHI 2 」¥18000/デッカーズジャパン(ホカ オネオネ™) シャツ¥37000/アマン(アンスクリア) スカート¥30000/アングローバル(イレーヴ) ピアス(一個)¥15000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥32000/オデット エ オディール  新宿店(イアクッチ) 
  • 11. ラグジュアリーで個性的な魅力をプラスする「グッチ(GUCCI)」

  • ハイブランド系のスニーカーは、いつものコーディネートにラグジュアリーで個性的な魅力をプラスしてくれます。特にハイブランドスニーカーの上質なスニーカーは、履くだけで気持ちを高めてくれそうです。
  • サイドのビッグロゴがアイキャッチなグッチ(GUCCI)のスニーカー
  • GUCCI(グッチ)
    サイドのビッグロゴがアイキャッチ
    ¥108000/グッチ ジャパン(グッチ)
  • "BLIND FOR LOVE"というユニークなレタリングなど3タイプのパッチつきスニーカーと、カスタマイズ用の6 種類の別売りパッチを発売。「右は青、左は赤と色の違うパイソンをあしらった、バックスタイルのデザインもおしゃれ」。メンズデザインとともに5 月発売予定。
  • 【GUCCI】ビジュー付きで華やかさ満点のスニーカーなら、カジュアル感よりモード感が強まって洒落た足もとを約束。ベースはボリュームのあるハイテクスニーカーで、ビジューパーツは取り外しできます。
  • 12. コーチ(COACH)

  • ラグジュアリーブランドの中でも比較的リーズナブルとされているコーチ(COACH)。
    また、ベーシックなデザインのスニーカーが多いので、ハイブランド系スニーカーにチャレンジしてみたい方におすすめのブランドです。
  • ワンピース:ZARA / キャミソール:GU / デニム:Snidel / スニーカー:Coach / バッグ:h&m
    163cm XS着用
    白スニーカー×シースルーワンピでカジュアルダウン✿
  • 【COACH】コーチからはシンプルなレザースニーカーを自分らしくカスタマイズできるサービスが話題。花モチーフなど様々なモチーフの中から選んでつけることができる。ピンクレザーもあるからフェミニン派に嬉しいポイント。
  • 13.オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)

  • シンプルながらもレトロチックな印象で人気を博している「オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)」。履き心地が良いのはもちろんですが、カラーバリエーションが豊富なので、でいろいろなコーディネートが楽しめるところも魅力的です。あえてビビッドなカラーをチョイスして、コーディネートのアクセントとしても◎
  • カジュアル通勤がOKな人は、こんなきれい色スニーカーもアリ!
    ネイビーがメインのコーディネートのなかで、大人の効かせ色に♪
    一味違うスニーカーコーデができちゃいます!
  • ネイビーのワンピースと色を揃えて、いかにも「タイツはいてます」という悪目立ち感をなくす。そうすれば全身にまとまりが生まれて、カラースニーカーやレザージャケットなど主張あるアイテムも難なく楽しめちゃう。
  • 14.通勤コーデに遊び心をプラスする「アドミラル(Admiral)」

  • 100年以上の歴史を持つ、イギリス生まれのスニーカーブランド「アドミラル(Admiral)」。
    クラシカルなデザインが特徴的ですが、ボディに入るライン使いなど、ワンポイントのスパイスが効いているスニーカーが豊富。通勤コーデに遊び心をプラスしたいあなたにおすすめです。
  • アドミラルは英国のブランド。創業は1914年、つまりもう100年を越えるなかなかの歴史の持ち主で、ホームページによれば、もともとは海軍の制服を作っていたのだそうです。サッカーチーム、マンチェスター・ユナイテッドのオフィシャルスポンサーだったこともあるのだとか。
  • ほとんどが1万円をこえないといううれしい魅力も兼ね備えてます。
    型によってはビューティ&ユースなどセレクトショップで取り扱いがあるようです。
  • アースカラーがトレンドの今季。ナチュラルベージュやサファリカーキとも相性の良いオレンジのニットは注目の色。
    ブラッドオレンジのニットをベージュのチノパン&スニーカーと合わせて休日カジュアルをフレッシュに。
  • 15. 圧倒的コスパを誇る「ジーユー(GU)」

  • 低価格でトレンドを抑えたアイテムをゲットできる「ジーユー(GU)」。
    ウェア以外にもスニーカーの種類も豊富ってご存知でしたか?
    定番のキャンバススニーカーや今季トレンドのスポーツスニーカーなど、デザインとカラーバリエーションとにかく豊富!初めてスニーカーコーデに挑戦する方は、ジーユー(GU)からスタートすると良いかもしれません。
  • 「スポーツスニーカー」¥1990/ジーユー
  • 「レザータッチスニーカー」¥1990/ジーユー 
  • 現在も爆売れ中のダッドスニーカー、カラバリが増加!
    この冬ジーユーでも大人気のダッドスニーカー(=休日にお父さんが履いていそうなゴツめデザインのボリュームスニーカー)。春夏はホワイト、ブラック、ベージュのほか、写真のようなマルチカラータイプが登場するなど、カラーバリエーションが豊富に!
  • 番外編:お気に入りのスニーカーを長持ちさせるコツ

  • お気に入りの一足は見つかりましたか?
    ホワイトやベージュなどの淡い色合いのスニーカーは、通勤コーデにも合わせやすく人気ですが、汚れやすいところが悩みですよね。汚れてくすんだスニーカーではおしゃれも台無し・・。そこで、お気に入りのスニーカーを長持ちさせる、基本的なスニーカーの洗い方をご紹介します。
  • <合皮、キャンバス地のスニーカー>

    ○用意するもの
    ブラシ、ぬるま湯、洗濯用洗剤や靴用洗剤

    1.スニーカーの靴ひもやインソールを外す。
    2.泥や砂など、特に汚れが多い時は、先に流水軽く落とす。
    3.ぬるま湯に洗濯用洗剤または、靴用洗剤を溶かし優しく洗う。
    落ちにくい汚れはブラシを使いスニーカーを傷つけないように優しくこする。
    4.スニーカーを流水ですすぎ、乾燥させる。

    <スエード地のスニーカーのスニーカー>

    ○用意するもの
    ブラシ、専用クリーナー

    スエード地のスニーカーは、基本的にキャンバス地のスニーカーのような水洗いは不可なことが多いので専用クリーナーを使って汚れを落としましょう。
    また、スニーカーを履く前に撥水スプレーをかけておくことで、汚れを事前に防ぐことができますよ!
  • さぁ、スニーカー通勤を始めよう!

  • 通勤にもOKなスニーカーブランド特集、いかがでしたか?
    スニーカーは、ブランドやデザインがとにかく豊富。自分にぴったりの最愛の一足を探してみてくださいね。
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords