同じことの繰り返しで人生マンネリ気味【人生に飽きた感の実態4パターン①】

2019-05-17 18:00
  • 前回の記事でお伝えした、30代女子が抱える「人生に飽きた」という感情。つまりはどういうことなのか、どういうときに何に対して感じるのか探ったところ、4つのパターンに大きく分けられるようです。今回はパターン1「同じことの繰り返しに飽きた」という読者の皆さんのコメントを集めてみました。
  • 仕事と家の往復で、大きな悩みは無いけど代り映えしない日々

  • 同じことの繰り返しに飽きた女性たち
  • 新卒から働き始めた今の職場はやさしい人も多くて、家族みたいになじんではいるものの、同じような日々の繰り返し…。雇用は安定していて、転職する必要性がないなか、マンネリを感じています(30歳・会社員)
    仕事にはすっかり慣れたけれど、恋愛はうまくいかず、30代なので街コンなどに行く勇気も出ず、仕事と職場の変わらない毎日に飽きました(34歳・会社員)
    毎日仕事と家の往復。このままあと何十年も生きていくのかなぁ…(35歳・会社員)
    地元から出たことがなく、昔からずっと親しい友人たちに囲まれ、勤続11年。恋人はいたりいなかったり。不幸と思ったことはないし、それなりに楽しいが、忙しい職場でアフターファイブどころでもなく、日々の生活がため息が出るくらい代わり映えがなく飽きている(30歳・公務員)
  • BAILA6月号では「近ごろ私、人生に飽きてる件」として、このモヤモヤした感情を特集しています。メカニズムを徹底調査し、専門家によるアドバイスも掲載。書店・コンビニで見かけたらお手にとってみてくださいね。
イラスト/いいあい 取材・文/東 美希
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords