Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. 30代からの名品

ビッグライトバッグ、収納力と、トレンドと【30代からの名品・愛されブランドのタイムレスピース Vol.19】

仕事にプライベート、あるいは育児……、充実した30代が毎日持ち歩かなきゃいけない荷物は、おそらく「めちゃくちゃ多い」はず。お財布と携帯だけでスマートに出かけられれば素敵だけれど、なかなかそんな風に行かない人が多いのでは? そんな事情を知ってか知らずか、コレクションのランウェイではここ数年、エクストリームなビッグバッグが注目されるように。どれも旅行にも使えそうな大容量と、シンプルで軽量なことが特徴で、小さいバッグと2個持ちするスタイリングもよく見られる。
ビッグライトバッグ、収納力と、トレンドと【30代からの名品・愛されブランドのタイムレスピース Vol.19】_1
ヴァレンティノ ガラヴァーニの新たなアイコンバッグとして話題のラージトート。キャンバス地に、ブランド名を略した「VLTN」のロゴを配して軽やかに。バッグ(W48cm×H36cm×D18cm)¥139,000/ヴァレンティノ インフォメーションデスク(ヴァレンティノ ガラヴァーニ)
大荷物派の30代にとって、このブームはしめたもの。だって、大きくて軽くてシンプルなバッグは、今まで「実用性」の名のもとにデザイン性が追いやられてしまっていたから。そんな女性たちを窮屈な思いから解き放ってくれたのが、気分のあがるアイコニックなビッグライトトートだ。お気に入りのバッグに必要なアイテムを詰め込んでしまえば、どこに行っても自分らしくいられるはず。そう考えると、これは一時のトレンドにとどまらないのかもしれない。女性を自由にし、行動範囲を大きく広げてくれる、多様化するライフスタイルに対応した、「楽しい」モバイルツールなのだ。

【select point】
・BAILAもラクラク入るビッグサイズ、A3以上のインパクトある大きさを
・フラップなし、ポケットも極力少ないシンプルなデザイン
・肩の凝らない軽さが大事。だからといって、あまり荷物を詰め込みすぎないで

実用性はもちろん、毎日持ちたくなるデザイン性も重視。ビッグライトバッグの名品5

ビッグライトバッグ、収納力と、トレンドと【30代からの名品・愛されブランドのタイムレスピース Vol.19】_2_1

1/5

ビッグライトバッグ、収納力と、トレンドと【30代からの名品・愛されブランドのタイムレスピース Vol.19】_2_2

2/5

ビッグライトバッグ、収納力と、トレンドと【30代からの名品・愛されブランドのタイムレスピース Vol.19】_2_3

3/5

ビッグライトバッグ、収納力と、トレンドと【30代からの名品・愛されブランドのタイムレスピース Vol.19】_2_4

4/5

ビッグライトバッグ、収納力と、トレンドと【30代からの名品・愛されブランドのタイムレスピース Vol.19】_2_5

5/5

【VALENTINO】 リゾートラインで登場した「VLTN」のラージトートは、透けるタイプも。レッドのポーチも付属し、中に何を入れて出かけるかワクワクしそう。PVC素材は、季節やコーディネートを問わず持てる新定番。注目を集めるフューチャリスティックな個性に加えて、意外な合わせやすさに気づくはず。 バッグ(W37cm×H28cm×D14cm)¥127.000/ヴァレンティノ インフォメーションデスク(ヴァレンティノ ガラヴァーニ) 問)ヴァレンティノ インフォメーションデスク TEL: 03-5778-2022
【JIL SANDER】 ルーシー&ルーク・メイヤー夫妻が手がけるジルサンダー。ストリートとラグジュアリー、異なるバックグラウンドを持つふたりの個性が融合したアイコニックなバッグに注目。レーザーカットでメッシュ加工を施したユニークなデザインは、中身に応じてフレキシブルな収納力を発揮。また、メタルハンドルに手首を通し、半分にたたんでビッグクラッチとして持ってもいい。 バッグ(W41cm×H46cm×D3cm)¥185,000/オンワードグローバルファッション(ジル サンダー) 問)オンワードグローバルファッション 0120-919-256
【MIU MIU】 柔らかなカーフ素材と、グレイのグラデーションがエレガントなトートバッグ。ショルダーが長く、小脇に抱えてすっきりと持つことができる。ファスナーで開閉でき、中身が見えにくいのも嬉しい。ノートPCもスマートに入り、ビジネスシーンでも大いに活躍しそう。 バッグ(W32cm×H28cm×D14cm)¥144,000(※予定価格)/ミュウミュウ クライアントサービス(ミュウミュウ) 問)ミュウミュウ クライアントサービス  0120-45-1993
【MARNI】 折り紙のようなカラーブロックのデザイン、洒落感のある配色がマルニらしい、新作のショッピングバッグ。縦長のフォルムは、大容量でもボリューム過多にならず、コーディネートから浮かない。間隔にゆとりを持たせたグッドバランスなショルダーは、中身も見やすく実用的。 バッグ(W32cm×H37.5cm×D12.5cm)¥186,000/マルニジャパン (マルニ) 問)マルニジャパン TEL 03-6416- 1024
【STELLA McCARTNEY】 レザー風素材にチェーンのトリミングで大人気のアイコンバッグ「ファラベラ」。マチのしっかりある大容量のショルダートートは、なんと新登場のリバーシブルタイプ。キャメルとグレーのふたつのカラーで楽しめる。取り外しできるポーチも付属し、実用性も抜群。毎日のお出かけから小旅行まで、大活躍間違いなし。 バッグ(W37cm×H30cm×D16cm)¥145,000/ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー) 問)ステラ マッカートニー カスタマーサービス  TEL 03-4579-6139
ビッグライトバッグ、収納力と、トレンドと【30代からの名品・愛されブランドのタイムレスピース Vol.19】_2_1
ビッグライトバッグ、収納力と、トレンドと【30代からの名品・愛されブランドのタイムレスピース Vol.19】_2_2
ビッグライトバッグ、収納力と、トレンドと【30代からの名品・愛されブランドのタイムレスピース Vol.19】_2_3
ビッグライトバッグ、収納力と、トレンドと【30代からの名品・愛されブランドのタイムレスピース Vol.19】_2_4
ビッグライトバッグ、収納力と、トレンドと【30代からの名品・愛されブランドのタイムレスピース Vol.19】_2_5
イギリスで生まれ育ったステラ・マッカートニーは、偉大なミュージシャン、ポール・マッカートニーとフォトグラファーである故リンダ・マッカートニーを両親に持つ。英国のファッションの名門校、セントラル・セント・マーチンを卒業後、クロエのクリエイティヴ・ディレクターを経て、2001年に自身のブランドを設立した。アディダスとパートナーシップを組むスポーツウェア、adidas by Stella Mccartneyを始め、香水、ランジェリー、キッズとコレクションを広げ、最近ではメンズウェアコレクションを発表。ベジタリアンでもあり、サスティナビリティの精神から、皮革と毛皮を使用しないことを掲げている。
ビッグライトバッグ、収納力と、トレンドと【30代からの名品・愛されブランドのタイムレスピース Vol.19】_3
絶大な人気を誇るアイコンバッグ「ファラベラ」。様々なバリエーションで登場。バッグ「ファラベラ ミニトート」(W23.5cm×H26.5cm×W10cm)¥103,000/ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー)
2010年に発表されたアイコンバッグ「ファラベラ」は、レザー風の素材にチェーンのトリミングを施した特徴的なデザインでベストセラーに。シャープなテーラリングでありながら、ナチュラルでエフォートレス、彼女のデザインは、現代を生きる女性たちにとって、リアルな共感を持って支持されている。それは、3人の子供の母親であり、環境や社会に関心の高いステラ自身のライフスタイルをはっきりと反映し、女性にとっての本当の実用性を追求しているからといえるだろう。自分らしく生きるためのライフスタイルに寄り添う、同時代の女性クリエイターならではの感性。ステラのアイテムを身につけると、同じ女性として応援されているような気分になれるはず。
ビッグライトバッグ、収納力と、トレンドと【30代からの名品・愛されブランドのタイムレスピース Vol.19】_4
2019スプリングコレクションのルックより。揺れるドレスにスニーカー、手にはビッグトートとミニリュック。エレガントでスポーティ、そしてなによりもエフォートレスなスタイルが女性の共感を呼ぶ。
文・久保田梓美 撮影/富田春菜

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン