Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Wedding
  3. 婚活ブログ

気になる人がいても、婚活は並行した方がいい!?【30代ジーコの、本気で婚活!ブログVol.30】

前回、気になる人ができたものの、「絶対にこの人!」かどうかはいまいち確信が持てないまま。「どうなのかな〜?」とダラダラし続けても婚活は前に進まないしどうしましょうかね、と思いつつ過ごしていたところにある人から突然LINEが来ました。

本気で婚活!ブログVol.29-1

oatawa/Adobe Stock

「久しぶり!また飲みに行きたいんだけど、今日空いてない?」。メールの主は婚活始めたての頃にマッチングアプリで出会った男性。5回くらい遊んで、楽しくていい人だな〜とは思っていたものの、なんとなくフェードアウトしてしまった人。3か月くらいだったけど、私にしてはちゃんと連絡取ってたなそういえば。何の拍子に連絡取らなくなっちゃったんだっけ?とか思いつつ、こういう誘いにはガンガン乗って行くスタイルの私は「空いてる!」と即答。赤坂の焼肉屋さんに行くことになりました。ちょっと遅めの21時に待ち合わせ。平日だからね。あ、また焼き肉だ。

そして21時。今回は全く遅刻せず到着! えらい(笑)。 お店はおしゃれ感と気の抜け感のバランスがちょうどいい内観でとっても素敵。この人、いつも銀座とか赤坂とかそういう街指定で、かついい感じのお店を予約してくれるんだよな〜。

お相手は同い年の商社勤務男性。といっても商社と聞いて勝手になんとなく思い浮かべちゃうイメージよりは、もうちょい落ち着いた感じ。しかもオシャレが好きで、服の趣味がかなり合う。前に会ったとき、買い物帰りだった私が抱えた戦利品の袋を見た彼に「俺もそのブランド好き!」って言われ、そこから服の話でめっちゃ盛り上がった。さらに彼もサッカー好きで、同じチームが好き! リバプールサポーター! とにかく話がめちゃくちゃ合うのです。あれ、私なんでフェードアウトしたんだっけ?

着席して「ちょっと会わないうちにリバプールのニュースがめちゃくちゃ溜まったね」的な話をする。ほんとここ半年のリバプールはいろいろあったんですよ…! そう、彼とは半年会っておらず、なぜ今連絡してきたかもちょっとなぞ。なので、素直に突っ込んでみました。「いきなりどうしたの?」と。

彼は言いました。「ジーコちゃんに話したいことがいっぱいできたから」。え、何?その気になる発言では? でも分かる分かる! 私もサッカーの話いっぱいしたい! そういえばこの人も「一緒に公園行きたい」とか当時言ってくれてたわ。えー、絶対ちょっといいなと思ってたはずなのに、なんで私はフェードアウトしたの?いま気になってる人もいつの間にかフェードアウトしてしまうのかしら……。

とかなんとか思っているうちに、彼の話したいことがスタート。そしてそれは、婚活の愚痴でした……。あっ、なるほど、もう友達枠ね。婚活の戦友として会いたかったわけね。OKOK。ちょっと期待した私がバカだったわ。目があったら自分のこと好きだと思っちゃう男子中学生ばりの精神で生きててスマン。割と大きい商社にお勤めなため、マッチングする女子から年収や貯金額を探られるのが嫌なんだと。さらには初めて会ったのに腕におっぱいを当ててくる女性まで出現し、俺はもう怖いとのことでした。すごいな…!?

本気で婚活!ブログVol.29-2

Licvin/Adobe Stock    

しかも気が合いそうな相手も見つからないそうで、めっちゃぐったりしてた。かわいそうに…。男子も婚活疲れすんのね…。しかも彼のようにお金がふんだんにあっても…。と一緒に辛い気持ちになり「肉ぜんぶ1枚多めに食べていいよ?」とかよくわからない励ましをしてしまった。ごめんな、気の利いたこと何も言ってやれなくて。と思っていると…

「婚活で出会った人の中でいちばんいいなと思ったのはやっぱりジーコちゃんだな」。えっっっ!?!?!?なんか今いきなり良いセリフ来た!?!?!?予想外!!

でもごめんなさい、いま婚活疲れの話を延々聞きながら思い出したんだけど、あなたがネガティブな話をする時にちょいちょい挟まる「どうせ俺なんて」的なガチめの卑屈感が苦手でフェードアウトしたんだわ…! どっちかというと「俺は商社で金がたっぷりあるぜ!」と謎に自信満々なほうが私的にはマシ…!

どうやら彼は現在ネガティブモードらしくその後も彼の「話したいこと」は続き、仕事や親の愚痴までずっとお話しになられていた。内容、精神安定性ゼロ感がすごかった。話したいことってサッカーじゃないのかよ! もうちょっと楽しい話も話しようよ! めっちゃ久々に会ったんだよ! どうしよう! 全然おもしろくない…!!!!

しかも「彼ならもうちょっと前向きに愚痴るのにな」とか「あ、この肉、彼好きそう」とかちょいちょい気になる人のことを思い出してしまう…。完全に気もそぞろ。とりあえず相づちを打ち、頑張って励まし、「婚活で出会った人の中では〜」のセリフには絶対に触らないようにしながら、会の終了を待った。そして彼は最後「やっぱりジーコちゃんに話すと元気でるね! ありがとう! また遊ぼうね!」と言い残し、帰っていきました。それは良かったです……。

本気で婚活!ブログVol.29-3

wedninth/Adobe Stock

びっくりするほど疲れたので、いつものBARに寄って帰ることに。そこで色々とその日のことを考えました。その考えた内容というのがね、もうダメ。「結婚したいねって話、気になる人としたほうが楽しいな〜」「気になる人と焼き肉を食べてると、最後の1枚を余らせずどっちかが勝手に食べるから気楽だな〜」とか、商社男子と比較して気になる人の好きなところを探してしまう……! 約束をしたときは「気になる人がいるからって婚活を辞めてはいけない」「まだ好きと決まったわけではない」「並行してこそ婚活」「私には時間がない」「冷静さを欠いてはいけない」という気持ちだったのに……!

他のことを考えていても「このお酒おいしいな→このBARにも一緒に来てみたいな」「モンハンもうすぐ出るな→彼もモンハンやってたら楽しいのに」とか、気になる人がタグづけされてしまう始末。いろいろと考えているうちに妄想癖ハンパない私は、自分がよく仕事する場所と気になる人の勤務地の中間地点の物件(同棲用)を検索し始めそうになり、「あ、もうこれアカンやつ」と考えるのを辞めました。これ、恋だ…!りぼんで読んだことある…!好きな人の苗字と自分の名前を合体させたものをノートにめっちゃきれいな字で書くやつの、大人バージョンだ…!

この1日で、前回登場した彼が気になる人→好きな人に昇格してしまった。もうこれはあらがうことが出来ない気がしたので、この恋をなんとかするべく、今までの反省をおさらい。

婚活で会った人とすら友達になってしまう私。気になる彼ともこのままいっても未来永劫友達の可能性大だ。だって彼とは友達としてずっと仲いいから。でも私は昔の私とは違う! まず、婚活で出会って友だちになってしまった男子からのアドバイスで「態度が友達すぎる」のがダメだと知っている。そしてウイさんからのアドバイスで、「いきなり友達から恋愛にハンドルを切ってしまうから、男友達が振り落とされてしまう」「”こいつ女じゃん”と思うギャップを先にじわじわ見せられれば、うまくいく」という学びを得ている。よし、それをやろう! それも巻きで、いますぐに! 時間ないから!

そう思い、BARからの帰り道で「起きてる? 声聞きたいんだけど」と好きな人にLINEしてみたのでした。いま考えたらこれいきなりハンドル切りすぎだろ。学んでない。  (ライター・ジーコ)

ライター・ジーコ 32

  • 趣味は?サッカー観戦、マンガ、読書、ゲーム、お酒を飲む、YouTube
  • 好みのタイプは?一緒に道に迷って楽しい人
  • ジーコの外見は?犬系アイドル顔(担当編集談)
  • いつまでに結婚したい? 東京オリンピックまで。夫婦で開会式を見ます。できればサッカーを見ます
  • なんで婚活してるの?最後に彼氏がいたのは2018年6月。1年つきあうもうまくいかず婚活開始
  • twitterあるけど何ツイートしていいかわからん!⇒https://twitter.com/zicoboost
ライタージーコの本気で婚活!

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン