Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

カジュアルにも通勤にも使える「イヤカフ」5選【一生ものジュエリー】

ずっと愛し続けられる一生ものジュエリーを探している30代へ。今回は、今年トレンドだったイヤカフをご紹介。上質な素材感はもちろんのこと、インパクトはあるのに使いやすいデザインを集めました。

新定番のイヤカフ。アイテム選びも楽しみ方も気ままなバランスで

イヤカフコーデの松島花

2本に見えて実は1本。ミックスカラーの地金を使い、簡単に重ねづけしたような雰囲気が出せるのも魅力。イヤカフ(SV925×ゴールドヴェルメイユ)¥64000(シャルロット シェネ)・バングル(SV925)¥49000(オール ブルース)/エドストローム オフィス シャツ¥22000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ)

アマンのイヤカフ

表情の違う二つが楽しめるお得なセット。(合金)¥12000/アマン(アンセム フォー ザ センセズ)

J Productsのイヤカフ

万能なシルバー。太めを選べば小さくても主張する。(SV925)¥8800/J Products

オーのイヤカフ

どちらかというとカジュアルなイヤカフ。ダイヤモンドを連ねた上品なホワイトゴールドなら通勤にも。(K18WG×DIA)¥110000/ハルミ ショールーム(オー)

ノウハウのイヤカフ

ロングタイプは耳の下部に引っかけて。フープピアス感覚で楽しめるので、ノンホール派にもうれしい。(K18GP)¥15800/ノウハウ

撮影/岡田 潤〈BE NATURAL〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/松島 花 取材・原文/伊藤真知 構成/山岸成実〈BAILA〉 ※WG=ホワイトゴールド、SV=シルバー、Pt=プラチナ、DIA=ダイヤモンド、GP=ゴールドプレートの略です ※BAILA2020年1月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン