Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. BEAUTY
  3. ヘルス

進化したサニタリーショーツ、おすすめはこれ!【30歳からのフェムケアノート7】

女性「female」と技術「technology」をかけ合わせた造語「femtech」は、女性特有の健康問題を技術で改善する製品やサービスを指すジャンル名。毎月の生理をより快適に過ごすための最新トピックスを連載でご紹介! 7回目の今回は、心地よさとデザイン性が進化したサニタリーショーツをご紹介します。

BAM(バム)ちゃん 進化したサニタリーショーツ、おすすめはこれ!

BAILA FEMCARE NOTEBOOK
イメージガール
BAM(バム)ちゃん

高機能でおしゃれなサニタリーショーツカタログ

PEACH JOHN《ピーチ・ジョン》

PEACH JOHN《ピーチ・ジョン》のサニタリーショーツ

繊細で上品なレースを使ったデザイン性の高いサニタリーショーツ。はき心地や機能性にもこだわった設計。(上から)自由のサニタリー¥1848・PJ DAYSライトグレイスサニタリー¥1848・ノーショウオールデイサニタリー¥2178/ピーチ・ジョン

K+1%《ケープラスワンパーセント》

K+1%ケープラスワンパーセントのサニタリーショーツ

肌がかゆくならない柔らかなスーパーソフトチュール生地にゴールドの金具をあしらった華やかなデザインのブラとサニタリーショーツ。ブラトライアングル¥9000〜・ピリオド パンティ シアードット リュクス¥5000〜/ケープラスワンパーセント

EMILY WEEK《エミリーウィーク》

EMILY WEEK《エミリ ーウィーク》のサニタリーショーツ

生理中の“RESET”期のためのブラとサニタリーショーツ。人と環境に優しいbioRe COTTON使用。オーガニックコットンブラ for RESET ¥6050・オーガニックコットン サニタリーショーツ for RESET ¥3850/エミリ ーウィーク ニュウマン横浜

L'ANGELIQE《ランジェリーク》

L'ANGELIQE《ランジェリーク》のサニタリーショーツ

内側が少し肉厚なオーガニックコットン素材で、生理中の敏感な肌にも優しい。のびのよいハイウエストタイプで、安心感も抜群。ポケット内部は防水布使用。オーガニックコットンサニタリー(ポーチつき)¥3850/カドリールインターナショナル(ランジェリーク)

バイラ世代361人にアンケート!

【2021年4月30日~5月6日、BAILAメルマガ会員にアンケート。27〜39歳の361人が回答】

Q 吸水型ショーツを使ったことはありますか?

ない 90% ある10%

ある 10%
ない 90%
吸水型ショーツを使ったことがある人は、全体の10%とまだまだ少なめ。この連載の始まった半年前よりは増えているので、ゆっくりと浸透している気配

Q 生理の日の下着に何を求めますか?

1位 ナプキンのずれにくさ   25%
2位 フィット感 23%
3位 肌に優しい素材 17%
4位 締めつけのなさ 14%
5位 デザイン 10%
6位 ナプキンの羽の収納 9%
7位 その他 1%

生理の日の下着に求めることは、ナプキンのずれにくさや、フィット感などが多数。悩みが多い生理時だけに、機能性や快適さを求めている人が多いよう

Q 生理のとき、サニタリーショーツを使っていますか?

必ず使う 63% たまに使う 15% あまり 使わない  4% 使わない  18%

必ず使う 63%     
たまに使う 15%
あまり 使わない  4%
使わない  18%
サニタリーショーツを必ず使うという人が63%と多数。たまに使う人も含めると8割近くに。下着を汚したくない、ナプキンが安定するなどの理由が多いようだ

使っている理由

普通の下着を汚したくないから(IT関係・33歳)
ナプキンが安定して漏れにくい気がする(営業・31歳)
なんとなく使うものだと思ってきた(医療関係・36歳)

エミリーウィークの柿沼さんにインタビュー!

柿沼あき子さん

エミリーウィーク ブランドコンセプター

柿沼あき子さん


WEBディレクターを経て入社したベイクルーズの新規事業として「EMILY WEEK」を企画・提案し、2017年9月に事業化。商品企画、PR、バイイングを担当。

編集バタコ(以下) 生理周期に合わせた商品を展開する「エミリーウィーク」を立ち上げたきっかけを教えてください。

柿沼さん(以下) これまで生理とおしゃれはかけ離れたものであると感じていました。だからこそ生理に着目したブランドを通して、生理について話しやすい環境をつくり出したかったんです。また女性は生理中、生理後1週目、2週目、3週目という4つの周期ごとに体調が変わることから、生理中だけではなくそれぞれの時期に合わせた快適さをアンダーウェアで届けたいと思ったのがきっかけです。

 最もこだわったのはどんな点ですか?

 つけていて気分が上がるデザインと、心地よさを重視した肌に負担のない天然素材です。

 サニタリーショーツはどんな素材ですか?

 オーガニックコットン生地です。そけい部を締めつけることなく絶妙にフィットし、クロッチ部分は通気性と洗いやすさや心地よさを重視してて柔らかなメッシュ素材を使っています。

 色みや形もしゃれていて魅力的ですよね。

 ブルーのサニタリーショーツは、色からも気持ちよさを感じていただこうと、落ち着いたピーコックブルーに。ブラジャーも胸元をきれいに見せるVカットと、見えてもおしゃれな華奢なストラップにこだわっています。

 生理用ショーツはセットのブラがなかなかないので、上下そろえてつけられるだけで気分が上がります!今後の展望は?

 女性の一生の体の変化に合わせた商品も開発していきたいですし、マタニティアイテムの要望も多いので、作っていきたいですね。

 女性に寄り添った商品、期待しています!

イラスト/conix 取材・原文/和田美穂 構成/田畑紫陽子〈BAILA〉  ※BAILA2021年7月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン