Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. まとめ

【レモンスイーツのお取り寄せ&レモンレシピまとめ】食通がおすすめ!レモンスイーツやドリンク、簡単で美味しいレシピまで!

スイーツやドリンクに加えれば甘酸っぱくてキュンな世界を見せてくれて、普段の料理に効かせれば、一気に洒落たひと皿にしてくれる「レモン」。食通がおすすめするお取り寄せから、ワタナベマキさんが教えるレシピまで、パラダイスなレモンの世界へようこそ☆

<目次>

1.【お取り寄せレモンの飲み物5選】夏にぴったりの一杯を自宅で♡

【レモンスイーツのお取り寄せ&レモンレシピまとめ】食通がおすすめ!レモンスイーツやドリンク、簡単で美味しいレシピまで!_1

1.皮も果汁もまるごとすりつぶした非加熱ペースト / ヘア&メイクアップアーティスト 中野明海さん

【ベルツのバスクチーズケーキ】サン・セバスチャンの名店に思いを馳せて

レモンザムライの生レモネードのペースト
広島県尾道市瀬戸田町産、高糖度の“瀬戸田レモン”をまるごとすりつぶし、てん菜糖と合わせた生レモネード。「ペースト状なので、いろいろな飲み物に入れて割って」。1袋200g ¥1180

◇お取り寄せDATA
☎050-58660851
https://lemonsamurai.base.shop/
※オンラインショップのみ

2.麦芽あめの優しい甘さにレモンやしょうがを効かせて / ライター 轟木愛美さん

芽あめの優しい甘さにレモンやしょうがを効かせて  / ライター 轟木愛美さん

桜南食品の瀬戸内産レモン果汁入りひやしあめ
「疲労回復効果のあるひやしあめに、瀬戸内産レモンを加えたタイプ。3柄あるカップは飲み終わったらグラスや花瓶として利用する楽しみも♪」。180㎖×30本入り ¥5508

◇お取り寄せDATA
広島県三原市西野1の1の1
☎0848(64)6611
※注文は電話で

3.手作業でこしらえる自然派レモンリキュール / 料理家 ワタナベマキさん

手作業でこしらえる自然派レモンリキュール  / 料理家 ワタナベマキさん

ノンナアンドシディショップのアレス・マリアさんのレモンリキュール 
イタリア・サルデーニャ島産の無農薬レモンで作るリキュール。「完熟レモンならではの味わい、香りも最高!食後酒のほかアイスやかき氷にかけても絶品」200㎖ ¥1540

◇お取り寄せDATA
東京都大田区上池台4の25の20
☎070-12768522
https://www.nonnaandsidhishop.com/

4.すべて有機食材。酵母が生きる発酵レモネード / 料理家 ワタナベマキさん

すべて有機食材。酵母が生きる発酵レモネード / 料理家 ワタナベマキさん

HAKKO GINGER Lab.の発酵ジンジャーレモネード
イギリスの伝統的醸造法をもとに、北海道十勝産の蝦夷山桜酵母を用いてつくるレモネード。「発酵しているのでビール感覚で。クセになる美味しさ」。6本(各200㎖) ¥2880

◇お取り寄せDATA
北海道虻田郡倶知安町字岩尾別44の45
☎0136(25)4739
https://hakkoginger.theshop.jp/

5.レモンを搾っただけの奇跡! 1本に約8個分の果汁がin☆ / ライター 轟木愛美さん

レモンを搾っただけの奇跡! 1本に約8個分の果汁がin☆  / ライター 轟木愛美さん

「“奇跡のレモン”と呼ばれるほど貴重な宝韶寿レモンを100%使用。超濃厚なうまみと酸味にガツンとやられます。これで作ると家飲みのレモンサワーが何倍もおいしく!」。200㎖ ¥750

◇お取り寄せDATA
佐賀県鹿島市大字納富分1999の8
☎0954(60)5974
https://muta-p.stores.jp/

【レモンの飲み物5選】を詳しくチェックする

2.【お取り寄せレモンスイーツ5選】“すっぱ甘”でビジュアルも◎

1.南信州菓子工房 やわらかドライ輪ぎりレモン / ヘア&メイクアップアーティスト 中野明海さん

国産無着色レモンをスライスし、甘みをつけてやわらかいドライフルーツに。「地方ロケへの移動中のコンビニで見つけました。すぐに箱で取り寄せたほど!」。そのままはもちろん、紅茶に浮かべても。5袋(各60g)入り ¥2160

ビタミンCたっぷりのお気軽おやつ
国産無着色レモンをスライスし、甘みをつけてやわらかいドライフルーツに。「地方ロケへの移動中のコンビニで見つけました。すぐに箱で取り寄せたほど!」。そのままはもちろん、紅茶に浮かべても。5袋(各60g)入り ¥2160

◇お取り寄せDATA
長野県下伊那郡阿智村春日3291の1
■0120-373395
https://www.driedfruit.co.jp/

2.大極殿本舗の レースかん / BAILA編集部 肩出しナベ嬢

「京都で出会った夏の風物詩。レモンの輪切りをレースに見立てたレースかんは、見た目も味わいもどこかノスタルジック。少しかための寒天は、優しい甘さとレモンの香りが溶け合う」。1本(長さ20.5㎝×幅4.5㎝×高さ3㎝) ¥1296

レモンの美しさが映える夏限定の涼やか寒天
「京都で出会った夏の風物詩。レモンの輪切りをレースに見立てたレースかんは、見た目も味わいもどこかノスタルジック。少しかための寒天は、優しい甘さとレモンの香りが溶け合う」。1本(長さ20.5㎝×幅4.5㎝×高さ3㎝) ¥1296

◇お取り寄せDATA
京都府京都市中京区高倉通四条 上ル帯屋町590 
☎075(221)3323
※注文は電話で、販売は5月中旬から9月中旬頃まで

3.DE CARNERO CASTEの レモンカステラ / ライター 轟木愛美さん

手作業でこしらえる自然派レモンリキュール  / 料理家 ワタナベマキさん

マイヤーレモン入りで夏が似合うカステラに
三重県産の小麦粉や無添加のはちみつ、新鮮な卵……こだわり食材で作るカステラ専門店。「動物の焼き印で有名ですが、レモン味はアイシングとピスタチオをトッピング」。口中に豊かな滋味が広がる。1箱(6カット) ¥1944

◇お取り寄せDATA
三重県津市長岡町3060の1
☎059(253)3333
https://decarnerocaste.net

4.サン・フルーツのフレッシュゼリー レモン / 料理家 ワタナベマキさん

果肉をくりぬき、搾った果汁を贅沢に使った保存料不使用ゼリー。「レモン本来の美味しさや風味を閉じ込めた、みずみずしさが魅力。フレッシュなのにお取り寄せできるのも◎」。食後のデザートにもぴったり。1個¥378

レモンの魅力をギュッと凝縮。ふるふるゼリー
果肉をくりぬき、搾った果汁を贅沢に使った保存料不使用ゼリー。「レモン本来の美味しさや風味を閉じ込めた、みずみずしさが魅力。フレッシュなのにお取り寄せできるのも◎」。食後のデザートにもぴったり。1個 ¥378

◇お取り寄せDATA
(東京ミッドタウン店)東京都港区赤坂9の7の4ガレリアB1 
☎03(5647)8388
※注文は電話で 

5.マモン・エ・フィーユのシトロンビスキュイ / ライター 広沢幸乃さん

レモン香がふわり。パリのエスプリも漂うビスケット   発酵バターを含む2種のバターと小麦粉、卵、砂糖で作るプレーンなビスキュイ。夏限定の味は、国産のレモン皮やレモンピールのペーストを加えて。粉のうまみ、芳醇なバターのコクに、レモンの香りが華を添える。1缶 ¥2808

レモン香がふわり。パリのエスプリも漂うビスケット

発酵バターを含む2種のバターと小麦粉、卵、砂糖で作るプレーンなビスキュイ。夏限定の味は、国産のレモン皮やレモンピールのペーストを加えて。粉のうまみ、芳醇なバターのコクに、レモンの香りが華を添える。1缶 ¥2808

◇お取り寄せDATA
兵庫県神戸市東灘区御影2の34 の20 
☎078(414)7842
https://me-f.online/ 
※販売は5月から10月頃まで

【お取り寄せレモンスイーツ5選】を詳しくチェックする

3.【レモンを使ったレシピ4品】前菜からメインまでワタナベマキさんが伝授!

1.厚切り豚のレモンソテー

レモンの苦みは皮に多く含まれる。酸味も際立つよう焼き上がりの直前に、さっと火を通すのがコツ。

焼きレモンが豚肉のポテンシャルを引き上げる

焼きレモンが豚肉のポテンシャルを引き上げる


●材料(2人分)

豚ロース厚切り肉……2〜4枚(300g)

トマト……2個     

にんにく……1かけ

バゲット……2㎝厚4枚     

レモン……1個

オリーブ油……小さじ2

塩・黒こしょう……各適量

〈ディルバター〉

バター……10g 

ディル……2枝 

塩……ひとつまみ


●作り方

①豚肉は常温に戻し、筋切りする。へたを取ったトマトは横半分に切る。ディルバターを作る。バターを室温に戻してやわらかくし、刻んだディル、塩を加えて混ぜ、冷蔵庫で冷やし固める。

②フライパンにつぶしたにんにくとオリーブ油を入れて中火にかけ、香りがたったら豚肉を入れて焼き目がつくまで焼く。豚肉を裏返し、あいたスペースにトマトとバゲットを入れ、弱めの中火で約6分焼く。

③レモンを半分にカットし、果汁を搾ったらまるごとフライパンに入れてさっと焼き、全体に塩・黒こしょうをふる。器に盛り、温かいうちにディルバターをのせる。

「厚切り豚のレモンソテー」のレシピを詳しくチェックする

2.きゅうりとバジルのレモンマリネ

レモンはオイルやスパイスとも相性がよく、うまみを底上げする効果も。夏のフレッシュな野菜とからめて。

レモンはオイルやスパイスとも相性がよく、うまみを底上げする効果も。夏のフレッシュな野菜とからめて。

クミンやバジルとのペアリングでエキゾチックな味わいに


●材料(2人分)
きゅうり……2本

紫玉ねぎ……1/3個

クミンシード……小さじ1と1/2

スイートバジルの葉……8枚


(A)レモンスライス(半月切り)……1/2個分  

(A)レモン汁……大さじ1  

(A)ナンプラー……小さじ2

オリーブ油……大さじ1と1/2


●作り方
①きゅうりは皮をむき、乱切りにする。紫玉ねぎは薄切りにしたら水に約5分さらし、キッチンペーパーでよく水気を取る。
②クミンシードはフライパンで香りがするまでからいりする。
③①の野菜類と②のクミン、(A)をなじませ、手でちぎったバジルをあえ、オリーブ油をまわしかける。

3.レモンクリームパスタ

レモン果汁入りだから、コクがあるのに爽やか。生クリームが分離しないよう、沸騰させずに加熱して。

レモン果汁入りだから、コクがあるのに爽やか。生クリームが分離しないよう、沸騰させずに加熱して。

レモンの酸味と青唐辛子の爽やかな辛みがキラリ


●材料(2人分)

パスタ(2.2㎜)……160g

レモン汁……大さじ2

玉ねぎ……1個

青唐辛子……1/2本

生クリーム……1カップ

白ワイン……1/4カップ

パルミジャーノレッジャーノ……20g

オリーブ油……大さじ1

塩・黒こしょう……各適量


●作り方

①玉ねぎは薄切りに、青唐辛子は小口切りにする。

②パスタは約2ℓの湯に塩大さじ1を入れ、袋の表示どおりにゆでる。

③フライパンにオリーブ油を入れて中火で熱し、香りがたったら玉ねぎを入れ、透き通るまで炒める。生クリーム、白ワイン、青唐辛子を加えてひと煮立ちさせ、ゆで汁(大さじ4)加え、よくなじませる。

④②のパスタ、レモン汁、塩小さじ1/3を加えて混ぜ、すりおろしたレモンの皮、パルミジャーノレッジャーノと黒こしょうをふる。

4.アボカドとレモンの冷たいスープ

アボカドのコクとレモンの華やかさのベースにあるのが 昆布だし仕上げにリコッタチーズを加えても。

スターターの一品にぴったり! 夏場は氷を浮かべても♪


●材料(2人分)

アボカド……2個

レモン汁……大さじ2

昆布だし……2カップ
塩……小さじ1/2

リコッタチーズ……適量

オリーブ油……大さじ1

●作り方

①アボカドは皮と種を取り除く。

②ミキサーに①とレモン汁、昆布だしを入れ、なめらかになるまで攪拌する。塩を加えて味をととのえる。器に盛り、お好みでリコッタチーズをのせて、オリーブ油をまわしかける。

レモンを使った前菜&メイン3品のレシピを詳しくチェックする

撮影/伊藤徹也 スタイリスト/中里真理子 調理/ワタナベマキ 取材・原文/広沢幸乃 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※BAILA2021年7月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン