1. BAILA TOP
  2. HEALTH
  3. メンタルヘルス・人間関係

【 #ゲッターズ飯田 さんの人づきあい術ケーススタディ】初対面の相手と上手く話すには?

人も運も集まる会話のベースには感謝や尊敬、尊重が。これまで6万人以上を占ったゲッターズ飯田さんが、仕事のシーンで相手とのつながりを深める考え方や言い回しをレクチャー! 人見知りさんや褒め下手さん必見です。

教えてくれたのは
ゲッターズ飯田さん

占い師

ゲッターズ飯田さん


「人の紹介でしか直接占わない」スタンスが話題に。「五星三心(ごせいさんしん)占い」を編み出し多くのメディアで活躍。近著に『ゲッターズ飯田の占いよりも大切な話 ただそう思っただけ』(講談社 1584円)。

【Case1】人見知りがひどく、初対面の相手との商談や打ち合わせがうまく進めらない。とにかく緊張してしまいます…。

【Getters Advice】緊張するほど自分をよく見せようとしなくていい。合わない人は合わないし、合う人は合う!

ゲッターズ飯田 お仕事編1

僕が多くの人に会って思ったのは、そんなに嫌な人や悪い人はいないということ。その上で結局つながるのは、面白いと思える人や共通点のある人。知らない同士のほうが共通点を探そうと話が盛り上がるから、初対面ほど面白い。「人見知り」なんて言い訳せずに、これも縁と面白ネタを用意して話しかけましょう。

【Case2】後輩を褒めたいけれど、どう声をかけたらいいかわかりません。噓っぽく聞こえないか心配だし、同じ現場で自分のライバルでもあるので、ひねくれ心から素直に伝えることがなかなか難しい!

【Getters Advice】ライバルと思う人ほど褒めたほうがいい。 相手と自分の強みを認め助け合えばOK。

「それいいですね」「すごいですね」とリスペクトをもって褒めるといいですよ。相手がそこで頑張っているなら、自分は別のところで頑張ればいい。結局、社会って自分の強みで生きていくんで、相手の強い分野に関してはプライドを捨てて素直に負けを認めたほうが楽。お互いの強みを認め合えばいいパートナーになれます。

ゲッターズ飯田「人生がうまくいく人には共通点があります。ポジティブな言葉を使い、他人の話を最後まで聞き、感謝とリスペクトを忘れない。日々の心がけの積み重ねです」

イラスト/しまはらゆうき 取材・原文/佐久間知子 ※BAILA2022年6月号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK