Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み
  1. BAILA TOP
  2. SUPER BAILARS
  3. 市川 友梨香

【必見!】ウインターホワイトコーデのコツ【洒落感ベーシック】

お久しぶりです。

市川友梨香です。

Instagramはこちら🤍

ずーっとどんな情報を発信しようと考えていたら、まさかのこのタイミングになってしまいました。


大変、大変、お待たせ致しました!!!!

改めて12月から更新をしていきますので、ご覧頂けると幸いです。

BAILA 1月号発売!

【必見!】ウインターホワイトコーデのコツ【洒落感ベーシック】_1

BAILA 2023年1月号(2022年11月28日発売)

さて、BAILA 1月号が発売になりましたね。

「洒落感ベーシック」をキーワードにウインターシーズンを彩るコーディネートが満載です。


その中で私が気になったワードが

「ウインターホワイト」


冬になると急激に熱が上がる、ホワイトコーデ。

洗練された雰囲気ながら程よい甘さがあることで、

上品で可愛らしいコーデに仕上がるのが魅力ですよね。


特に冬の夜の澄んだ空気と街を彩るイルミネーションにホワイトが映える。映える。映える。

(大事なことなので3回言いました。笑)


ホリデーシーズンに増える女子会はもちろん、

デートにもピッタリなカラーです。

MYウインターホワイトコーデ

早速コーデを組んだので、ご紹介します!

【必見!】ウインターホワイトコーデのコツ【洒落感ベーシック】_2

ホワイトのフレアスカートを潔く。


合わせ方によっては甘過ぎて幼く見えてしまうホワイトのスカート。

シンプルなデザインかつダークカラーのアイテムと組み合わせることで大人可愛く仕上げました。

【必見!】ウインターホワイトコーデのコツ【洒落感ベーシック】_3

▶︎tops:whimgazette

▶︎skirt:orivarsat

▶︎bag: fendi 

▶︎watch : cartier 

▶︎necklace:dior 

▶︎boots:whimgazette

解説していきます!

実はこのコーデ、私なりの考えがあって

アイテムの組み合わせをしているのです。


私のパーソナルカラーは

1st:イエベ秋

2nd:ブルベ夏(一部冬)


色調が幅広いタイプではあるものの冬の真っ白な、

いわゆるケミカルホワイトは寂しげに見えるので苦手。

加えて顔がはっきりしているため、

ホワイトのグラデーションで繋いだ優しげミルキーコーデもややぼやけた印象に。

(とっても憧れるのですが、見事に玉砕。)


そんな私だからこそ、白を取り入れるときはこの3点を意識しています。

  • 【必見!】ウインターホワイトコーデのコツ【洒落感ベーシック】_4_1
  • 【必見!】ウインターホワイトコーデのコツ【洒落感ベーシック】_4_2
  • 【必見!】ウインターホワイトコーデのコツ【洒落感ベーシック】_4_3

POINT❶カラー

黄味を帯びたホワイトで


顔に近いアイテムはキナリやアイボリーを選択。

今回のような真っ白アイテムは、顔から離れたものを選ぶと外れません。

苦手カラーはスカートや小物で取り入れるのがオススメ!

POINT❷素材

ツヤやハリを感じる素材に


ホワイトは色味自体が優しいからこそ、

柔らかい素材を選ぶとほっこり見えしてしまうのが難しいところ。

ケミカルな素材だと綺麗見えするので、たちまち上品な雰囲気を纏えます。

POINT❸組み合わせ

コントラストで引き締め


オールホワイトコーデで避けたいのが

全体の印象がボヤけてしまうこと。

雑誌で見かける素敵なレイヤードコーデに憧れますが、上級者のなせる技かも..と感じています。


広範囲でホワイトを使いながらも、ダークカラーを投入して引き締めることが簡単に綺麗見えするコツ。


どうしてもオールホワイトがしたい場合はワンピースがオススメ!

もしくは異素材合わせでコントラストをつけてみてください。

【必見!】ウインターホワイトコーデのコツ【洒落感ベーシック】_5

アウターONでモードに振り切ってもOK!

▶︎jacket:stunninglure 
▶︎tops:whimgazette
▶︎skirt:orivarsat
▶︎bag/belt: fendi 
▶︎watch : cartier 
▶︎necklace:dior 
▶︎boots:whimgazette

服選びで大切にしていること

服を選ぶ際に最も大切にしているのが

「素の自分の魅力が際立つか」


各々の進む道が枝分かれしてくる30代だからこそ、

自分の個性を理解し、磨く大切さを強く感じています。


ファッションはまさにそう。

自分が似合うモノを突き詰めていく作業を繰り返し、マイベーシックスタイルを固めていくのが大人だと思っています。

自分の個性を理解するには?

自分を理解する手っ取り早い方法は、

「客観的視点を交差させること」


パーソナルカラー診断や骨格診断を受けて、似合うものを論理的に理解するのが一番早いです。

難しいことは専門家に頼っちゃいましょう!


私も今夏に初めて診断を受けました。


何となく似合うと思っていたものを自信を持って選べたり、こんなモノも似合うんだという新たな出会いがあり、

よりファッションを楽しめるようになりました。


ややお値段は張りますが、投資のリターンはとっても大きいと実感しています。


スーパーバイラーズにも診断の資格を持つ方が多数いらっしゃるので、お声掛けしてみるのもおすすめです!

(私は女神のような桑原さんにお願いしました。)

さいごに

私なりのコーデのコツを書いてみました。

いかがでしたでしょうか?


少しでもウインターコーデを楽しむ、お役に立てたならば幸いです!


では、今回はこの辺で。

日々のコーデはInstagramでも更新中。

ぜひフォローお願いします!

Instagramはこちら🤍

市川 友梨香

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み