小田切ヒロが提案! 通勤メイクに必要なものは"意志ある眉"と"骨格肌"。

2019-03-15 21:00
  • 骨格は十人十色。骨格を引き立てれば、おのずとその人ならではの魅力や個性がにじみ出ます。オフィスの"らしさ"は、ポイントメイクではなくベースで演出。ハイライトとシェーディングを駆使した骨格肌で、誰ともかぶらない個性をにじませて。眉は社会性が宿るパーツ。髪と目の色のトーンより少しダークなチャコールグレーで描くと、意志の宿る今っぽい眉に仕上がります。形はストレートでもアーチでも、自眉を生かせばOK。

    教えてくれたのは…ヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロさん
    芯のある知的な美しさを引き立てる骨格メイクと、パワーワードが炸裂する独自の美容哲学で「顔だけでなく人生まで変わった」と大人気!
  • 比留川遊-1
    眉メイク-1
    スキン
    ハイライト

    意志を伝える眉形は自分らしく、色で少しの強さを
    アイブロウパウダーのいちばん濃い色を、眉頭1㎝を残した全体に塗り、ベースづくり。アイブロウペンシルで毛が足りない部分を埋め、眉頭1㎝を毛を立てるように下から上に描き、透明の眉マスカラで毛流れを整える。

    (右から)右下のダークカラーを、眉頭1㎝を残した全体に。アイブロウ クリエイティブパレット ¥4200・ハリのある生き生きとした毛流れに整えるクリアマスカラ。眉頭1㎝は立てるように塗るのがコツ。アイブロウマスカラ C 04 CL(レフィル) ¥2200/イプサ 今っぽい意志ある顔に仕上がるグレイッシュブラウンのペンシル。NARSブローパーフェクター 1135 ¥2900/ナーズ ジャパン

    上半顔は潤いのにじむハイライト、下半顔はシェーディングを仕込む
    頰の高い位置に、湿度を感じさせるつや系ハイライトを楕円形になじませて、潤いがにじみ出るような自然なメリハリを演出。フェイスラインをなぞるようにシェーディングを塗ってぼかし、キリッと引き締まった輪郭に。

    (右から)透明感を底上げしながら、毛穴レスな肌の下地をつくる。クリアカバー リキッドべース 30㎖ ¥7500・ほどよいカバー力と透け感を両立した、大ヒットリキッド。ロングラスティング リキッドファンデーション 30㎖ ¥9000/アンプリチュード 内側からにじみ出るようなつやを演出する、スティックハイライト。ボーム エサンシエルスカルプティング ¥5500/シャネル ひと塗りで骨格を引き立て、引き締まったフェイスラインをかなえるシェーディング。コントゥア バー 04 ¥5200/FIVEISM×THREE

撮影/尾身沙紀〈io〉(人)、富田 恵(物) ヘア&メイク/小田切ヒロ〈LA DONNA〉 スタイリスト/古田千晶 モデル/比留川游 取材・原文/長田杏奈 ※BAILA2019年4月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords