人気スタイリスト溺愛♡【オーラリー】が30代に売れている4つの理由

2018-05-26 10:00
  • わかりやすいトレンド感や派手さは決してないのに、身につけると確実におしゃれ上級者になれる――そんな話題のブランドのひとつ【オーラリー(AURALEE)】をクローズアップ!
  • スタイルアップがかなうカッティング&旬なカラーリングが素敵!
  • 「自分たちが本当にいいと思う素材を追求する」というコンセプトのもと、2015年春夏にスタートしたオーラリー。色出しが絶妙だから、大人が無理なくトレンドカラーを取り入れられるうえ、スタイルアップに定評のあるニットやボトムも褒められアイテムとして話題。
  • ジャケット¥49000・トップス¥27000・スカート¥33000/オーラリー
  • おしゃれプロ4人のオーラリースタイル拝見
  • 「パンツは素材が上質でシルエットがとてもきれい。スタイルがよく見えます」(スタイリスト 小川ゆう子さん)
    ベージュのシャツワンピと白のワイドパンツでつくる、上品な淡色コーデ。ブリックブラウンのニットが印象を引き締めるアクセントに。上品な発色だからニュアンスカラーでもくすむ心配なし。シャツワンピース¥33000・ニット¥23000・パンツ¥28000/オーラリー

    「首から鎖骨がきゃしゃに見える襟ぐりで、何度も『やせた?』と聞かれました!」(ライター 発田美穂さん)
    デコルテがきれいに見えると評判のボートネックニット。ほどよい濃度のラベンダーカラーだから、印象がぼやけず着こなしやすい。マニッシュなチェック柄のワイドパンツと合わせ、意外性のあるスタイリングを狙って。ニット¥34000・パンツ¥34000/オーラリー

    「スカートの深めスリットなど、どれもほんの少しだけしゃれ感が効いているのがいい!」(ライター 東原妙子さん)
    レッドブラウンのシャツは、ほんのり微光沢。そこに質感がドライなダークレッドのリネンスカートを合わせ、異素材ミックスで赤のグラデーションを楽しみたい。シャツ¥30000・スカート¥26000/オーラリー

    「きれいめの素材感と長めの袖がカジュアルになりすぎず大人っぽく着られます」(副編N)
    ベーシックからトレンドカラーまでTシャツのカラバリも豊富。Tシャツのチャコールグレーとコーデュロイスカートのキャメルブラウンというシックな配色コーデがおしゃれオーラを放つ。深みのある色出しはこのブランドならでは。Tシャツ¥9500・スカート¥27000/オーラリー

撮影/YUJI TAKEUCHI〈BALLPARK〉、魚地武大〈TENT〉 ヘア&メイク/佐藤エイコ〈ilumini.〉 スタイリスト/斉藤くみ〈SIGNO〉 モデル/ヨンア 取材/発田美穂 ※BAILA2018年6月号掲載 ※クレジット掲載のないアイテムの詳細は本誌をご覧ください
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords