リッチなのにさっぱり味! かにクリームグラタン【カトパンの週末ふるまいごはん】

2018-11-07 15:00
  • 秋が深まってくると、こっくりとしたオーブン料理が恋しくなってくる! 見た目も華やかで、おもてなしにぴったりのかにクリームグラタンを料理家の坂田阿希子さんに教えていただきました。ベシャメルソースを作らない手軽で本格派のクリームグラタンに加藤さんも大満足です。
  • トップス¥18000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー)  サロペット¥21000/ノーブル コレド日本橋店(ノーブル) ピアス¥41000/ショールーム セッション(ヒロタカ) エプロン¥2900/アダストリア(ラコレ)
  • 手軽にトライできて味は本格派!かにクリームグラタン
  • ベシャメルソースではなく、生クリームを直接注ぐ気軽なレシピが嬉しいんです!
  • 材料はこちら。かには缶詰より、手軽な冷凍ものがおすすめ。風味もよく食感もアップ。

    殻からかにの身をかき出す。食感の邪魔になる軟骨は丁寧に除いて。

    白ワインとレモンで、かに特有の臭みを抑え、さわやかに。

    フレッシュなトマトを使うことで、コクがありながらも、すっきりとした後味になる。

    生クリームにとろみがついてきたら、パスタを投入。パスタはかためにゆでなくてもOK。

    耐熱皿にゆでたルッコラを敷き詰める。「ゆでても意外に強い風味は残るんですよ」

    オーブンに入れて、焼き色をしっかりつけたら完成!

  • 【リガトーニのかにクリームグラタン】詳しい作り方はこちら
  • 材料(3〜4人分)
    リガトーニ...120g かに(正味)...120g 玉ねぎ...1/4個 にんにく...1かけ トマト...1個 ルッコラ...2わ バター...20g 白ワイン...大さじ2 

    A
    塩...大さじ1/3 こしょう...少々 レモン汁...少々 生クリーム...200mℓ パルメザンチーズ...30g エダムチーズ...30g

    作り方
    1 玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。かには身をほぐし、殻はとっておく。トマトは湯むきし、ざく切りにする。ルッコラはやわらかめに塩ゆでし、しっかり水けをしぼり、ざく切りにする。
    2 フライパンにバターを中火で熱し、玉ねぎ、にんにくを炒める。透き通ったらかに、白ワインを加え、強火にして煮詰める。Aを加え、トマトを加えてつぶしながら混ぜる。生クリームを加え、とろみが出るまで煮詰める。
    3 リガトーニは袋の表示どおりにゆで、2に加えてあえる。
    4 耐熱皿にルッコラを敷き、3を流し入れる。すりおろしたチーズをかけ、かにの殻をのせ、200°Cに温めたオーブンで15分焼く。
撮影/清水奈緒 ヘア&メイク/陶山恵実 スタイリスト/斉藤くみ〈SIGNO〉(人)、岩﨑牧子(物) 取材・文/田中のり子
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords