大人カジュアル派のヴィンテージシック【今どきウエディングドレススタイル 4】

2018-10-04 15:00
  • 花嫁を素敵に見せるドレススタイルの極意は、その人らしい個性があること。
    普段好きなテイスト別に探せば、いちばん自分らしいドレスが見つかる!
  • <普段>大人カジュアル → ヴィンテージシックなラスティックドレス
  • カジュアル志向なら、普段着感覚で楽しめるヴィンテージ風ドレスを。生成り生地のやわらかなトーンが、ぬくもりある雰囲気を醸し出す。ヴィンテージドレスは長袖も多いので、あまり肌を露出したくない人にもおすすめ。大胆なヘッドドレスやブーケで、花嫁らしい特別感を盛り上げて。
  • ヴィンテージならではのレース装飾と生成りの生地で、やさしい空気をまとって

    ドレス(レンタル)¥100000・ヘッドドレス(レンタル)¥10000・イヤリング(レンタル)¥3000/トワ・エ・モア表参道店(トワ・エ・モア) 靴(参考商品)/モンローガーデンヴィンテージブライダルサロン(モンローガーデン)

    ブーケもラスティックに。素朴さのある花をラフにリボンで束ねて

    ドレス(レンタル)¥100000

    ヴィンテージ風ドレスにレトロな帽子型のヘッドドレスが似合う

    ドレス(レンタル)¥100000・ヘッドドレス(レンタル)¥10000・イヤリング(レンタル)¥3000/トワ・エ・モア表参道店(トワ・エ・モア)

    足もとは、アクティブに動けるローヒールの靴を

    靴(参考商品)/モンローガーデンヴィンテージブライダルサロン(モンローガーデン)

撮影/輿石真由美〈MILD〉 ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO〈angle〉 ヘア&メイク/中村未幸<Lila> スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/絵美里、マギー、比留川游 取材・文/東原妙子 ※BAILA2018年7月号別冊付録「婚バイラ」掲載 ※クレジット掲載のないアイテムの詳細は本誌をご覧ください
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords