Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. Super Bailars
  3. 谷本千晃

トリュフ好きにはたまらない!行列が絶えない門仲の大人気ベーカリー

こんにちは!

バイラーズの谷本千晃です

 

今日は門前仲町にある大人気のパン屋さんについて書いていきたいと思います。

メディアで取り上げられて、知ってる!行ったことある!という人も多いと思いますが、本当に美味しかったのでまだ食べたことない人はぜひ行ってみてほしいです♡

Truffle BAKERY

トリュフ好きにはたまらない!行列が絶えない門仲の大人気ベーカリー_1

Truffle BAKERYは、名前通りトリュフを使用したパンが有名なベーカリー。

普段ほとんど関わる事がない専門食材をもっと身近に感じてほしいという思いで作っているそう。そして持続可能性のある本質的な食材を徹底的に選び、安心して食べられるようにと限りなく化学調味料は使わないというこだわりっぷり。

トリュフ好きにはたまらない!行列が絶えない門仲の大人気ベーカリー_2

祝日のお昼過ぎに訪問。常に5~10組ほど待っていました。

トリュフ好きにはたまらない!行列が絶えない門仲の大人気ベーカリー_3

表にたっていた看板。これを見ただけで期待が高まります!

トリュフ好きにはたまらない!行列が絶えない門仲の大人気ベーカリー_4

店内はこんな感じ。イートインスペースはなく、購入のみです。

トリュフ好きにはたまらない!行列が絶えない門仲の大人気ベーカリー_5

今回購入したのがこちら。

人気No.1の「白トリュフの塩パン」¥180+tax (下)

人気No.2の「黒トリュフなのたまごサンド」¥580+tax (左)

人気No.5の「明太子フランス」ホール¥680 / ハーフ¥340+tax (右) 

 

トリュフと名のついた人気1と2は絶対に押さえておきたいところ。

トリュフは関係ないですが個人的に明太フランスが大好きなのでホールで購入しました。

 

人気No.1

トリュフ好きにはたまらない!行列が絶えない門仲の大人気ベーカリー_6

これが開発に相当こだわったという大人気の「白トリュフの塩パン」

一見シンプルなパンですが、口に含まなくてもふわっとトリュフの香りが広がって手に持ってるだけで美味しい。

買いやすい値段も嬉しいです。
 

人気No.2

トリュフ好きにはたまらない!行列が絶えない門仲の大人気ベーカリー_7

 「黒トリュフのたまごサンド」
卵はヨーロッパでトリュフと最も相性の良い食材としてあげられるそう。

日本人にとって馴染みのあるたまごサンドとちょっと珍しいトリュフを組み合わせることで大人気に。

店舗情報

<本店>
 
東京都江東区門前仲町1-15-2 1F
電話:03-5875-8435
平日9:00AM-19:00PM
土日祝8:00-18:00PM
※現在(本店)毎週月曜日臨時休暇
 
<三軒茶屋>
 
東京都世田谷区太子堂2-24-5 1F
電話:03-6805-3223
平日9:00AM-21:00PM
土日祝9:00-21:00PM

 
<広尾>
 
東京都港区南麻布5-15-16
電話:03-6277-4894
平日9:00AM-21:00PM
土日祝9:00-20:00PM

 

 

徐々に暖かくなってきたので、ふらっとお散歩がてらベーカリー巡りするのも楽しいですよね

 

おすすめパン屋さんあればぜは教えてください♡

今日も読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

instagram @c_tnm
トリュフ好きにはたまらない!行列が絶えない門仲の大人気ベーカリー_8

Baila Movieバイラムービー

【DIOR BEAUTY】吉沢 亮 自信をくれる香りと肌<Special Movie>

BAILA3月号の試し読みはこちらから

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン