1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. インテリア雑貨

服のプロ、スタイリストが太鼓判! デイリーに使い勝手抜群の衣類スチーマー3選を発表!【人気家電をお試し⑥】

「人気のあの家電って本当のところどうなの?」。そんな疑問に答えるべく、BAILA&UOMOチームが売れすじ家電をお試し! ハンガーにかけたままサッと服のシワ取りが可能なスチーマー。日頃から仕事でスチーマーを多用しているスタイリスト2人が3つのおすすめをレビュー。

《衣類スチーマー》

スチームワン S-Nomad SN106GW

スチームワン S-Nomad

すっきりシンプルでスタイリッシュなデザイン。容量約140㎖の専用タンクを500㎖のペットボトルにつけ替えることが可能で、何度も給水する手間なく連続使用ができる。スチーム量は最大約15g/分で、パワフルながら衣類を傷めず優しいケアが可能。¥15180/DMMサポート窓口

実際にお試し!

スチームワン S-Nomad

「トリガーがロックでき、握り続けなくても連続噴射できるのが最高です! 仕事だと何着も連続でかけ続けることが多く、ずっとトリガーを握り続けるのが大変で……。あとは、水の減りが見た目でわかるのも高ポイント」スタイリスト 門馬ちひろさん

スチームワン S-Nomad

「すっきりしたデザインが可愛い。仕事では頻繁に給水するので水の入れやすさも大事ですが、これはタンク部分が外せるので給水がラク。水の残量が見やすいので、これなら途中で『あれっ、出ない』ということもなさそう」スタイリスト 片貝 俊さん

パナソニック 衣類スチーマー NI-FS770

パナソニック 衣類スチーマー

約19秒で立ち上がるので、忙しい朝も待たずに使うことができる。連続使用の場合は平均11g/分のスチームを安定的に噴射。頑固なシワやにおいには、瞬間的に4倍の超強力スチームの噴射が可能。360度どんな向きでもスチームが出て袖や裾もかけやすい。¥15400(編集部調べ)

実際にお試し!

パナソニック 衣類スチーマー

「かさばらないサイズ感が気に入って、このシリーズの前機種を使っています。アイロンとしても使える2wayタイプなのも◎。小さいのに3段階で温度調整ができる点も優秀で、マットなくすみカラーも好みです」スタイリスト 門馬ちひろさん

パナソニック 衣類スチーマー

「コンパクトで、優しいスチームの出方が好き。ハンドルも握りやすくて、かけやすい。重いと疲れてしまうので、女性にはこれくらいがおすすめです。アイロンとしても使えるので、パンツのプレスや裾上げもこれ一つで」スタイリスト 片貝 俊さん

ティファール アクセススチーム プラス DT8100J0

ティファール アクセススチーム プラス

平均20g/分のパワフルスチームが魅力。大量のスチームが繊維の奥まで浸透して、頑固なシワも手早くすっきり。トリガーを引いたままロックできるので連続使用しても疲れにくい。付属のアタッチメントブラシは、ウールコートなどのケアに便利。¥11000(編集部調べ)

実際にお試し!

ティファール アクセススチーム プラス

「強いシワをしっかりのばせるのはもちろん、蒸気がふわっと広がるのでデリケート素材には少し離して優しく当てられるのもいいですね。また安定感があるので、作業中にその辺に気軽にサッと置けるのも助かります」スタイリスト 門馬ちひろさん

ティファール アクセススチーム プラス

「デリケートやターボなど素材や用途に合わせてスチーム量が選べるのがいい。モードがシンプルにボタンで切り替えられて、操作も簡単。大容量で安定感があるので、大物のケアやまとめがけしたい人におすすめです」スタイリスト 片貝 俊さん

服のプロ、両誌スタイリストがレビュー
門馬ちひろさん

スタイリスト

門馬ちひろさん


本誌をはじめとした雑誌やテレビ、広告などのスタイリングで幅広く活躍。

片貝 俊さん

スタイリスト

片貝 俊さん


『UOMO』などメンズファッション誌を中心にテレビやCMなど多方面で活躍中。

撮影/松村隆史、山崎ユミ(お試し) スタイリスト/今田 愛 取材・原文/石橋夏江〈verb〉 ※BAILA2021年12月号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK