Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み
  1. BAILA TOP
  2. BEAUTY
  3. 髪型・ヘアケア

【30代-40代・2023年トレンドヘアランキング】ボブヘア TOP4はこちら!【12月19日~12月22日】

@BAILAで12月19日~12月22日の期間に、【2023年トレンドヘア】ボブヘア トップ4にランクインしたスタイルをお届け!

▼ヘアの詳細はリンクをタップしてチェック!

【1位】エアリーな外ハネボブ

エアリーな外ハネボブ

2023年も引き続き、“外ハネボブ”ブームは続行の予感。ふわっと空気を含んだようなスタイルで、ピュアな魅力を最大限に引き出して。カットは、やや前下がりのボブベースに、表面は重くなりすぎないようスライドカットで軽さを出す。顔まわりとハチ上にローレイヤーを入れ、自然な動きが出るように調整。トップや耳まわりにボリュームを出してくびれ感をつくれば、ひし形の美シルエットが叶う。前髪はサイドへ流して、大人可愛い雰囲気に。カラーは、9トーンのアッシュブラウン。(CIRCUS by BEAUTRIUM OMOTESANDO 岡崎太星さん)

▷詳細はこちら!

【2位】揺らめくコンパクトボブ

揺らめくコンパクトボブ

2023年は、明るめカラー×切りっぱなしボブの軽やかスタイルに注目。やや前下がりのミニボブベースで、プツッとラインを出すようにカット。毛量調節をし、広がりを抑えてコンパクトなシルエットを演出。ふんわりと揺れる動きで、大人の可愛らしさをプラスして。カラーは、透明感を引き立ててくれる8トーンのアッシュベージュ。根元からダークカラーのグラデーションをつけることで、伸びても目立ちにくく、色もちもアップするので、忙しい@BAILA世代におすすめ。(BEAUTRIUM 七里ヶ浜 福井ユウリさん)

▷詳細はこちら!

【3位】ナチュラルなレイヤーボブ

ナチュラルなレイヤーボブ

2023年は、“センター分け”×タイトなシルエットでスタイリッシュさを演出するのがトレンドとなりそう! ストレート風なシルエットなどでナチュラルなエッセンスを添えれば、オンオフともに万能なボブスタイルに。カットは、ボブベースに、サイドに多めのレイヤーを入れて柔らかな質感を表現。毛束を目、鼻、口、あごのところまで少しずつ引っ張りながらカットすることで、束感が出て顔まわりに彩りを添えてくれる。カラーは、「イルミナカラー サファリ」と「イルミナカラー ヌード」をMIX。落ち着いた8トーンで仕上がることで、よりナチュラルな印象に。(HAIR.4038 浜口佳子さん)

▷詳細はこちら!

【4位】ナチュラルカールボブ

ナチュラルカールボブ

人気の外ハネやミニボブのメリットである首まわりの華奢感はキープしつつ、“パーマ”で、ナチュラルな柔らかさを添えるのがトレンド。カットは、あごラインのミニボブベースに調整し、ブラントカットで重さをしっかりキープ。エアーウェーブパーマをかければ、コテでさっと巻いたようなふんわりとした空気感が叶う。さらりとまとめたときや、耳かけアレンジの際にも、抜け感とこなれ感がアップするので、未経験の人はぜひトライしてみて。カラーは、華やかさと透明感を両立させる、8トーンのオリーブベージュ×プラチナベージュ。(PearL CHIEさん)

▷詳細はこちら!

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み