1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. 社会・経済・暮らし

【今どき不倫事情】不倫経験のある30代女性の割合は? きっかけは? 相手は? アンケート結果公開

著名人の不倫報道や既婚者の恋愛を題材にしたエンタメ作品が話題になり、今も昔も多くの人が関心を寄せる「不倫」。実際のところ、経験者はどれくらいいるのだろうか? リアルな事情を調査するべく、BAILA世代の女性112人にアンケート調査を実施。その回答をもとに、経験者の割合や相手との関係、交際が始まったきっかけなど、現代女性の不倫事情をデータ化した。

目次

  1. アンケートに回答したBAILA世代の女性のうち、55%が不倫経験あり!
  2. 不倫が始まったきっかけや動機を聞いてみると……
  3. みんなの不倫、気になる“行く末は”……?

アンケートに回答したBAILA世代の女性のうち、55%が不倫経験あり!

経験者のうち、「不倫した人数が3人以上」と答えた人が2割も

30代女性の不倫経験 アンケート 円グラフ

なんと回答者の半数以上が経験あり。そのうち4割以上が複数人と不倫しており、1人を不倫経験1回とカウントした場合、2回が19.1%、3回が10%、4回と5回がそれぞれ4%という結果に。中には「10回以上」と回答した人もいた。

現在不倫している女性の半数は“既婚”だった

30代女性の不倫アンケート結果 円グラフ

現在進行形で不倫をしている人は全体の15%という結果に。YESと答えた人に対し、自分か相手のどちらかに配偶者がいるかどうかを聞いたところ、約50%は「自分が独身・相手が既婚」と回答。続いて26%は「共に既婚」、24%は「自分が既婚・相手が独身」という割合で、現在不倫している女性の半数が既婚だということがわかった。

不倫が始まったきっかけや動機を聞いてみると……

相手は「会社の同僚」が圧倒的トップ!

30代女性の不倫経験 アンケート 円グラフ

不倫相手との関係1位は「会社の同僚」で、不倫関係に至ったきっかけは「飲み会」が圧倒的に多かった。「入社時の上司と、ふとしたきっかけで飲みに行くことに。お酒を飲みながら色々な話をするのが本当に楽しくて。彼のことが頭から離れなくなり、1週間後に関係を持ちました」(38歳・ホテル勤務)

2位の「社会人になってからの友達」とは、友人との飲み会や趣味の場で出会っている人が多いようだ。「友達と飲んでる時に途中から合流してきた人とインスタを交換。音楽イベントで再会し、泥酔した私を介抱してくれました。後日、2人で飲みに行ったときにキスされて、好きだと言われました」(40歳・デザイナー)

不倫の原動力は「満たされたい」気持ち……?

30代女性の不倫のモチベーション

不倫相手との関係を“恋愛”として楽しんでいる人と、“居心地のよさ”を求めている人の割合はそれぞれ18%。2位以下は、女性としての自信や人の温もり、性欲、金銭面など、「自分に不足している何かを得たい」という欲望が共通していた。日常に満たされなさを感じる女性たちの姿がうかがえる。

みんなの不倫、気になる“行く末は”……?

約7割の女性が「不倫したことを後悔していない」と回答!

30代女性の不倫経験 アンケート 円グラフ

不倫経験のある人のうち、69%が「後悔していない」そう。「後悔していない」と答えた女性の多くは不倫が自分や相手のパートナーにバレた経験を持たず、体験談からも「バレないよう配慮すればよい」という意識がうかがえた。「相手はすでに奥さんと別居中だったので、普通の恋愛とほぼ同じ感覚で付き合っていた」(37歳・会社員)「9年も付き合っているけど、今でも会うと心が満たされる大切な人。お互い離婚する気はないから、割り切っている部分もあると思いますが、それでいい」(38歳・ホテル勤務)

一方で、「後悔している」と答えた女性に共通していたのは、相手のパートナーや家族に罪悪感を抱いていること。「何より奥さまに申し訳ない。時間と身体と心がすり減った」(41歳・コンサル)「不倫相手が家族と過ごす時間を奪っていた。私自身が家族を持って気づきました」(35歳・不動産)

不倫関係=独身女性×既婚男性というイメージは過去のもの?!

かつては不倫=独身女性&既婚男性による恋愛、というイメージが強かったが、今回のアンケートでは現在不倫している女性の半数が既婚者という結果に。時代に伴う恋愛観の変化はもちろん、結婚・出産後にも働き続ける女性が増えていることも影響しているかもしれない。

取材・文/中西彩乃

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK