Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. 30代からの名品

カード&フラグメントケースで、お財布に革命を。【30代からの名品・愛されブランドのタイムレスピース Vol.31】

三つ折りのミニ財布が大ブームになってはや数年。次なるバッグの中のニュースタンダードは、さらに薄軽なフラグメントケースやカードケースに移行している模様。バッグの小型化やキャッシュレスの到来で、「お財布」というものの捉え方が大きく変わってきた現在は、言ってみれば”新世代財布”の百花繚乱時代! ジップがついていて、極薄ながらお札も入るフラグメントケースや、さらにミニマムなスロットだけのもの、コンパクトだけどマチがあり、コインも入るカードケースなど、デザインもさまざま。自分のスタイルに合わせて好きなように選びたい。
手のひらサイズの薄型でありながら、ジップ付きでコインなども入れられる。外側にはカードスロット&ダブルGがさりげなく。フラグメントケース(H8cm×W12cm)¥42,000/グッチ ジャパン(グッチ)
カード類だけを持って身軽に出かけたい! という人には、フラグメントケースやフラップつきの機能派を。いやいや、現金と領収書が管理できるメイン財布がないと、という人は、ICカードやクレジットカードだけを別に収納できる、ミニマムなカードケースもおすすめ。オフの日に、ミニバッグを持って出かけるときだけ、キャッシュレスを体験してみるのもいい。「お財布」のミニマム化は、バッグの中をすっきりさせるだけでなく、自分の心や行動を見つめ直して整理してくれる効果もあるかも。”小さな相棒”を手に入れて、足取り軽く出かけてみて!

【select point】
・メイン財布として使う派? お財布のサブ的に使う派? 自分に合った機能を選んで。
・”休日だけキャッシュレス”にトライするつもりで買ってみるのもアリ! 
・持っていて”小さいくせに便利なヤツ”。愛せるデザインなら使い方さまざま。

バッグの中のスパイス役。カード&フラグメントケースの名品5

【LOUIS VUITTON】 内側にレシートなども入る大型ポケット、外側にはクレジットカードやICカード用のポケットが2つ。シンプルなカードケース「ポルトカルト・サーンブル」のシリーズより、ダミエにスタッズをあしらったデザインの新作。 カードケース(W11cm×H7cm×D0.5cm)¥29,000/ルイ・ヴィトン 問)ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120−00-1854
【GUCCI】 ホワイトのレザーにウェブ ストライプが爽やかな「オフィディア」シリーズのカードケース。スナップボタンで開閉するフラップを開けると、ジップポケット&カードスロットに、紙幣入れも。メイン財布として使える容量あり。 カードケース(W11cm×H8.5cm×W3cm)¥42,000/グッチ ジャパン(グッチ) 問)グッチ ジャパン カスタマーサービス 0120-88-1921
【PRADA】 ブランドを代表するマテリアル「サフィアーノ」レザーを用い、立体的なレタリングロゴをあしらったコンパクトなカードケース。センターポケットに、カードホルダー6個のシンプルな作り。 カードケース(H8cm×W10cm)¥31,000(予定価格)/プラダ 問)プラダ クライアントサービス 0120-559-914
【VALENTINO】 マチはなくてもしっかり収納力のあるジップポケット&外ポケットのある、ロングセラーのフラグメントケース。ブランドアイコンのロックスタッズをあしらい、ジップの内側にはキーリングもついていて、バッグの中で見つけやすい。 カードケース(W13.5cm×H9cm)¥38,000/ヴァレンティノ インフォメーションデスク(ヴァレンティノ ガラヴァーニ) 問)ヴァレンティノインフォメーションデスク TEL03-6384-3512 1801
【FENDI】 「スリムクラッチ」と呼ばれる手のひらサイズのキーケース。片側にマチがあり、中には引き出して使えるキーストラップが。外側のカードスロットも充実して、抜群の機能性。FFモチーフの型押しと裏側のピンクカラーのコンビネーションも魅力。 キーケース(W13cmxH8cmxD1cm)¥43,000/フェンディ 問)フェンディ ジャパン TEL03-3514-6187

知っているとさらに愛着がわく、人気ブランドのヒストリー【プラダ】

デザイナーのミウッチャ・プラダはミラノ生まれ。「プラダ」の歴史は、1913年に彼女の祖父が創業した高級旅行小物専門店から始まる。1919年にはイタリア王室御用達となるなど、ヨーロッパの上流階級を顧客としていた。1970年後半、ミウッチャ・プラダがデザイナーに就任したのちは、アーティスティックなデザインのシューズや防水ナイロン素材を用いたバッグなど、数々の革新的なデザインを打ち出し、たちまち世界的なブームを引き起こした。
「サフィアーノ」レザーを使用し、アイコニックなブランドロゴプレートとネームタグをつけたシンプルなトート「パニエバッグ」。バッグ(H22.5cm×W21.5cm×D13cm)¥225.000(予定価格)/プラダ クライアントサービス(プラダ)
1989年にはレディスのアパレルコレクションを発表。ミウッチャ・プラダのデザインは、ラグジュアリーな伝統をバックボーンに、アート、スポーティ、インダストリアルなどのイマジネーションをふくらませた革新的なもの。現在もファッションの最先端を走り続けている。特に印象に残るのは、防水性に優れた工業用ナイロンと、同じく耐久性の高さを持ちながら高級感の高い「サフィアーノ」レザーという、ふたつの対照的な素材づかいだろう。牛革を型押ししたサフィアーノレザーは、美しい発色とつややかな光沢を持ち、プラダの革小物に多く使われている。ミウッチャの生み出すアイテムには、プレイフルで斬新なアイデアと、シンプルで長く使える”物の良さ”を兼ね備えた、芸術的な実用性とでもいうべきフィロソフィーがある。それは、身につける人に、いつも古びない新鮮さを与えてくれるのだ。
プラダ2019年秋冬コレクションより。ロマンティックなワンピースと、インダストリアルなワークブーツのミックス。ミウッチャの唯一無二の個性は健在。
文・久保田梓美

関連記事