Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Wedding
  3. 婚活ブログ

婚活の「面接」、私はだいたい楽しかったけど何でだったんだろう【30代ジーコの、本気で婚活!ブログVol.44】

ここ数回で、アンケートやら座談会やらでいろいろと婚活女性の本音を聞き、「分かる分かる〜」と相づちマシーンになっていたジーコです。特に婚活は疲れるっていうご意見。分かる分かる~。そしてアンケートを取ったり、話を聞いたりとする中で、多かったのが婚活で知り合った人と二人で会う、いわゆる「面接」が辛い&疲れるというご意見。そうそう。婚活におけるデート、特に初回に関しては、就職活動の面接並みに気苦労が多いんですよね。分かる。

 

と、うなずきつつ、でも私、意外と楽しかったんですよね。婚活自体が。そりゃ「楽しさ100%でした! 婚活は一生続けたい趣味です!」とはならなかったけど、どちらかというとエンジョイ勢ではありました。嫌だったな〜という記憶は「ホテルに連れ込まれそうになった」「お断りしたらめっちゃdisられた」くらい。しかも、どっちも今となってはもはやただの思い出になりつつある。そんな私は、みなさんから多く声が上がった、婚活での「面接」の辛さにどう対処していたんだろうとふと疑問になり、考えてみたことを今回はお届けします。

本気で婚活!ブログVol.29-1

karen roach/shutterstock

【面接の辛さ①】約束を取り付けるまでがめんどくさい

これ、初っ端からいちばんネックだったやつかもしれない…。対処しきれてなかった気がする。というよりも、めんどくさかったら行ってないというか…。どちらかというとこれをフィルターにしてたのかもしれません。約束するまでのやりとりでめんどくさくなってしまう人とは相性がよくないと思うんですよね。会う約束したい!と思える人とだけ会ったほうが効率いいし…。「もしかしたら会えばいい人なのかも」と思えるなら、誘われたら行ってたけど。

 

スケジュールの調整がめんどうというのもありますよね。私は「○日か○日」と提示してそこがだめならサクッと諦めてたかも。婚活の最初の約束が取り付けられないのって「相手が気乗りしてない」または「生活リズムや仕事の時間帯がまったく合ってない」せいな気がするので、付き合っても大変そうだしね!男性はいっぱいいる!次行こ!

 

スケジュールが婚活で圧迫されるのがなんだか億劫…みたいなのもある。私はあった。なので「絶対に土日どちらか1日は休む」というルールにしてました。これは疲れてきてそうしたわけではなく、最初からこのペース。「来年までに婚活するぞ!」と言ってた割にゆるゆるすぎない?という感じですが、私の限界のハイペースはこれだった…。限界を越えないの大事…。土日どちらかと平日の夜だけ活動。できれば土曜日。日曜日は休み。「月〜金→仕事、土→婚活、日→休み」にしておくとなんとなく区切りができて良い。なんなら土曜の婚活は休日出勤の感覚。平日夜の婚活は残業。

 

あと、ここまで一人で生きてきた理由のひとつに「一人でいるのが楽」がどう考えてもあるので、自分の時間を完全に失う形で婚活したらストレスで死ぬと思ったんですよね。ゆるめにやるの大事。

【面接の辛さ②】自己紹介をしたりされたりをいろんな相手と繰り返すのが疲れる。

 

私もこれそんなに得意じゃない! 得意じゃないんだけど、「自己紹介の細かい内容」よりも「自己紹介の仕方」を見てたから楽しかったのかもしれない。そこから相性の合う合わないジャッジもできるので。私は「仕事の話などはそこそこだけど、趣味の話になると饒舌」「敬語を崩すのがめちゃくちゃ早いけど自然 or 一生敬語か?と思わせるほど律儀に敬語」という人と相性がよかったです。思い返しても、2度3度会った人はそういう人が多い気がする。「私は何でこの人と会いたいと思ったんだろう」と分析していって、「あ、私○○な人が好きなんだ」と言語化できた瞬間の快感がたまらないので、いろいろ考えながら自己紹介聞いてたら、なんか楽しかった。気が散ってるといえば気が散ってる。ごめんなさい。

 

婚活の「面接」、私はだいたい楽しかったけど何でだったんだろう【30代ジーコの、本気で婚活!ブログVol.44】_2

ibreakstock /shutterstock

【面接の辛さ③】よく知らない人と探り探り話すのが辛い

 

要は「よく知らない人との会話するのがそもそも好きじゃない」ってことだと思うんですが、私はこれ、好き。BARに行って隣の人に話しかけたりするタイプ。職業柄というのもありそうなのだけど、基本的に人の話は何でも興味があり、なんなら興味がないジャンルの話のほうが興味があるんですよ。だって、その人からその日に聞かなかったら絶対出会わない情報と出会えるじゃん!? 好きなことだったら自分で調べてたどり着くかもしれないけど。だから「好きなことはなんですか?」と聞いて、延々その話をしてもらえば、とりあえずその場は楽しいんですよね。婚活的にどうか、というのは置いといて。

 

あと、「どんな答えが返ってきても楽しい質問」をするのも楽しい。何話そうかな〜?って思ったときはそれを聞くようにしています。探り探り打破!

まずひとつめは「職業病はなんですか?」。これはもう本当に面白い。いろいろな職業の人と会えるのって婚活の醍醐味じゃないですか? 買い物に行くと服の繊維が気になりすぎてしまう繊維系商社マン、友達とのたわいのないLINEでも言質を取りたくなってしまう弁護士、電車内での暇つぶしに広告の写真のライティングを想像しているカメラマン…。いろんなひとがいました。

  

まぁ要は「婚活以外の楽しみ(情報収集)がある」ので、知らない人との探り探りを楽しめてたってことかも。知らないジャンルの話をひとつでも聞いてこようとか、気になる質問をしてみようとか、そういうのがあると楽しい。職業病に興味がなかったら「イチオシの和食屋さんを聞く」とか「人生でいちばん好きな本とその感想を聞く」とか自分が気になるジャンルの質問を設定しておくとよさそう。自分にとって興味があることだから興味津々で聞いちゃうし、いつの間にか探り探りの微妙な雰囲気もどっかいっちゃってたりする。

婚活の「面接」、私はだいたい楽しかったけど何でだったんだろう【30代ジーコの、本気で婚活!ブログVol.44】_3

Yulia Grigoryeva/shutterstock

【面接の辛さ④】会っても会ってもピンと来る人と出会えない問題

 

これな。ふたつのレベルがあると思っていて、ひとつめは「変な人とばっかり会う」。ふたつめが「いい人はいるけど恋愛・結婚したい相手とは出会えない」。私は前者はあまりなく、どっぷり後者でした。

なんで前者があんまりなかったかというと「出会う人のクオリティが恐ろしいほど高かった」わけではもちろんないと思います。普通に婚活してただけだし。多分だけどね、クズが好きでそのような人とばっかり付き合ってたから。「いい人」のハードルが極端に低く、「変な人」の許容範囲がハンパない。とりあえず一緒にいて楽しければ「いい人」になる。絶対にどう転んでも楽しくならない人は①の段階でいなくなってるし、②③で書いたことをすればだいたいどんな人としゃべってても楽しめる。ちょっと変わっているのは完全にスパイス。おいしくいただける。

 

そして後者の「いいなと思う人はたくさんいるのに、好きまで持っていけない問題」につきましては、私も解決しませんでした。「なかなか見つからないな〜」と思ってはいたものの、「何でこんなに頑張ってるのに好きになれる人が見つからないの!!」という怒りに変わらなかったかと言うと、「最高の結婚をするつもりなのだから、相手探しに時間がかかるのは当然。付き合ってから巻いて帳尻を合わせる」とドンと構えていたからかも? 焦りや辛さがなかったといえば嘘だけど、ちょうどいい感じのものでした。いい緊張感が保てていた的な。

【面接⑤】相手から選ばれない辛さ。いいと思った相手と次回がないと凹む

 

会ってみていいなと思えたのに、相手からはどうやらいいと思ってもらえなかったらしい。というときの辛さ。「もう1回会いたい!」とアプローチしてみるも流され……るのはまだいいほうで、既読無視とかね。アプリや婚活パーティなど、いわゆる婚活な出会いの中で出会った中でいちばんピンときた人は私も既読無視で終わったのでとてもよく…その辛さは…わかります。もうこれは「次行こ次!」以外にどうしようもない…。婚活だもの、もっといい人がいたらそっち行っちゃうよね。私もそうするもん。と納得するしかなかった。

 

他にも辛さはいろいろありそうだけど、とりあえず代表的なものだけ考えてみた!いちばん大きいのは「面接中も婚活とは無関係の楽しみを見つけていた」ことな気がする。あと、「自分が興味を持って聞ける話をしてもらえる準備をしておく」「興味が持てる聞き方を考えておく」もやっといてよかったかも。婚活がてら情報収集しよ〜〜というテンションは強いみたいです。

 

参考になるのだろうか?という疑問はあるけども、こんな感じでした。また次回もよろしくおねがいします。(ライター・ジーコ)

 

ライター・ジーコ 33

  • 趣味は?サッカー観戦、マンガ、読書、ゲーム、お酒を飲む、YouTube
  • 好みのタイプは?一緒に道に迷って楽しい人
  • ジーコの外見は?犬系アイドル顔(担当編集談)
  • いつまでに結婚したい? 東京オリンピックまで。夫婦で開会式を見ます。できればサッカーを見ます
  • なんで婚活してるの?最後に彼氏がいたのは2018年6月。1年つきあうもうまくいかず婚活開始→1年ちょいの婚活の末、彼氏ができました!
  • twitterあるけど何ツイートしていいかわからん!⇒https://twitter.com/zicoboost
▶30代ジーコの、 本気で婚活!ブログ
ライタージーコの本気で婚活!

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン