1. BAILA TOP
  2. HEALTH
  3. 生理・フェムテック
  4. フェムテックイベントで見つけた、進化した…

フェムテックイベントで見つけた、進化したプレジャーグッズ。これなら手に取りやすいで!【中庭アレクサンドラのフェムケア的ひとりごと vol.6】

YouTuberとして女性特有の悩みや体験について情報を発信する“アレちゃん”こと、中庭アレクサンドラさんの連載。大阪弁でざっくばらんに話すアレちゃんのトークなら、誰かと話したかったけど話せなかったことを共有できる!

第6回目は、フェムテックイベントで見つけたプレジャーグッズについて。カラフルでソフト、見た目も可愛らしいデザインが急増中で、女性でも手に取りやすい! アレちゃん目線で語ります♡

フェムテックイベント行ってきたで〜!

中庭アレクサンドラのフェムケア的ひとりごと  フェムテックイベント行ってきたで〜!

まだまだ暑いけど、みんなは夏を満喫できたかな?

 

伊勢丹 新宿店で開催された、フェムテックイベント「センシュアル・ライフ~自分らしさにつながるフェムテック〜 produced by WOMB LABO」に行ってきたんやけど、デリケートゾーンケアから吸水ショーツ、最新のフェムケアアイテムなど、多くの方のお悩みやライフスタイルに寄り添えるよう、過去最大級規模のアイテム数が揃っていたのよ! 店内入るや否や目が迷子状態。

中でもメッチャ気になったものが、プレジャーグッズ。

うちの初めてのプレジャーグッズは…

中庭アレクサンドラのフェムケア的ひとりごと うちの初めてのプレジャーグッズは…

うちがプレジャーグッズデビューしたのは27歳のとき。親友に「オススメだよ〜」と言われドン・キホーテに買いに行った! 服の上からでも当てられる電動マッサージ機、買うのちょー恥ずかしかったわ〜。


ネットで買えばよかったものの、気まずさを感じながらも男性店員さんにお会計してもらいゲット。早速一回使用してみたんだけど、全くよさが分からなくて、それっきり押し入れにしまっちゃった。

しばらくして忘れた頃に「使ってみてどうやった?」って親友に聞かれて「うちはやっぱグッズは好きちゃうと思う。自分でやるのも何か気持ち悪い」と言うと「自身が自分に性的魅力感じないなら、他人だって感じるわけないやろ!? 自分の体を愛しなさい! とりあえず、くすぐったさを我慢してそれを乗り切ったらよさがわかるはず! もう一回やってみ! くすぐったさを慣らしてみっ!」って返されて、その言葉が胸に刺さったうちは、それから何回か挑戦した結果、初めてグッズでのオーガズムを体験した。

正直、グッズの使用方法を教える教室があってもいいんじゃないかなと思ってる! だって親友から教わらなかったら、うち一生やり方知らんと「自分には合わへん!」で済ましてたかもしれんから。

最近のプレジャーグッズは、カラフルで可愛くって、コレクションしときたいレベル

中庭アレクサンドラのフェムケア的ひとりごと最近のプレジャーグッズは、カラフルで可愛くって、コレクションしときたいレベル

そんなうちの初体験やったけど、今回行ったイベントで並んでたグッズには驚かされた。

色がカラフルで可愛くってコレクションしたいって思ってしまったレベル。最近は女性が考えて作ってるものも多く、こんなのが欲しかった〜に特化したものがたくさん! 


なかでも驚いたのが「フレンチラバー」。パートナーに愛撫してもらうときの舌を連想させる形のものも置いてあって、見つけたときマネージャーとすごい盛り上がってん。

 

実はうち20歳になったばっかの頃、大人の世界に入るというか、仲間入りする感覚で何かを買おうかななんて思って、18禁のお店に友達と面白半分で探索に入ったことがあってん。


けど、どうしても、いやらしいイメージのものとか、グッズの中身が透けて電池や機械の一部が見えてるものが多くて、買うのに抵抗があったんよね。正直使い方も分からんし、機械の物をどうこうするって怖かったし。

結局そのときは見るだけで終わったけど、今のプレジャーグッズは全然イメージが違う。フェムテック専門店に行けば女性スタッフさんが気さくに説明してくれたり、アドバイスくれたりするし。グッズもカラフルで、お茶目で、ソフトで、遊び心が満載。安心して買えると思った。

「私には合わないかも」「やり方わからない」「怖い、恥ずかしい」…いろんな理由で使ったことがない人もいると思うけど、プレジャーグッズを使うことも、オーガズムを体感することも、決して恥ずかしいことではないんやで。

でも家に置いとくのが恥ずかしい人は..

中庭アレクサンドラのフェムケア的ひとりごと でも家に置いとくのが恥ずかしい人は..(ネックレス)
中庭アレクサンドラのフェムケア的ひとりごと でも家に置いとくのが恥ずかしい人は..(ライト)

それでも家にはパートナーがいるし、子供もいるからそんなもの見つかったりでもしたら... 恥ずかしい、と思う人もいるやろうな。気持ちはメッチャわかんねん。

うちが小学校のとき、おかんの部屋で遊んどったときのことやねんけど、何を思ったのか引き出しを開いたんよ。そしたらメッチャ可愛いピンク色のソーセージみたいなんが箱に入ってて、オモチャかな?思って、おとんのいる部屋におかんに聞きに行ってん。


「これなに? 可愛い」ってね。「マッサージ機だよ...肩こりの..(苦笑)」と、気まずそうなおかん。スイッチのついたピンクの物を肩にあてて「わ〜すごい! なんて便利なもの」とはしゃぐうちの隣で、引き攣った笑みを浮かべたおとんとおかんの顔…今も忘れない(笑)。

当時おかんは、絶賛されてた日本のプレジャーグッズを故郷に帰るたび、友達にお土産として渡してたらしいねん。それで、引き出しに入れて置いたらしく。まさかうちに持ち出されるとは思ってなかったんやろね。

 

こういうことを想定して「家には置けない...」と思うかもしれないけど、その悩みを解消してくれるアイテムも今回のイベントで発見。どう見てもベッドサイドのライトにしか見えない可愛らしい置物やのに、隠されたボタンを押すとしっかりとバイブレーション! 画期的すぎるわ! 

ほかにも一見ファッショナブルなネックレスやのにプレジャーグッズになるものもあって…進化がすごすぎて驚かされたわ。


まさかベッドサイドに置けるライトやネックレスがプレジャーグッズだとは誰も思わないよね。現代のものはいやらしさがなくて、買いやすい商品ばっか。一人一人のライフスタイルに合ったものを見つけられるんちゃう?

こういうイベントがもっと増えることを期待してる

 中庭アレクサンドラのフェムケア的ひとりごと こういうイベントがもっと増えることを期待してる

ちなみに個人的におすすめするのは「tenga svr +」 。愛用者としてぜひみんなにも使ってみてほしい! たまたま誕生日にもらって出会ったアイテムなんやけど、キーホルダーのようにコンパクトで、いやらしさも無く、手触りがいいねん。

色も豊富でメッチャ可愛くて、初心者でも服の上から十分使えるし、輪っかがついてるからそれを男性器に装着してパートナーとでも楽しめるようにできている優れもの。一人で使用するときはこそばくても、慣らすことがコツやで。やさしーく、やさしくね。オーガズムには驚くべき効果がたくさんあるらしいんやで? それはまたの回で。

 

 
イベントは他にもパートナーとののコミュニケーションを深めるマッサージアイテムや、デリケートゾーンのムレや黒ずみを解消する商品、月経カップなどなど、本当に書き切れないほどのアイテムで溢れていて。

まだまだ知らないことや勉強になることがたくさんあるなぁと実感。もっとそういったお店やイベントが増えることを期待してる。

ほなまたね〜。みんなも残りの夏を楽しんで♫

今回のアレちゃんお気に入りアイテム:『ココナッツウォーター』

今回のアレちゃんお気に入りアイテム:『ココナッツウォーター』

ココナッツウォーターって便秘、疲労回復、むくみ解消などいろんな雑誌でその効果が取り上げられてるけど、タイに遊び行ったとき、現地の人に「ココナッツウォーターは体温下げるんだよ。熱中症にいいよ」って言われて以来、夏によく買って飲んでる。不思議なことにほんまに涼しくなんねん。試してみぃ。

中庭アレクサンドラ

関西育ちの外国人モデル、タレント

中庭アレクサンドラ


ロシアのモスクワ生まれ、カラチャイ・チェルケス共和国育ち。10歳までは自給自足の生活を送り、その後大阪へ移住。
アレちゃんにとっての標準語は「大阪弁」で、コテコテの大阪弁を話す。口癖は「やめろや~」。見た目は外国人、中身はザ・大阪人の異色モデル。
神社が大好きでお守りや御朱印を集めたり、神社豆知識も豊富。現在は巫女としても働く。海外や国内のフェムテック事情についても日々発信中。

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

当サイトでは当社の提携先等がお客様のニーズ等について調査・分析したり、お客様にお勧めの広告を表示する目的で Cookieを利用する場合があります。詳しくはこちら