Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Wedding
  3. 婚活ブログ

【近況&おたより】同棲にあたってのお金問題【30代ジーコの、本気で婚活!ブログVol.73】

夏らしいことをせぬまますっかり秋ですね。こんにちは、ジーコです。

今回はお金。お金の問題です。

 

以前書いた「自粛期間中、結婚に不安を感じて始めてしまった…」(Vol.67)の問題。まだ彼としっかりと話し合えていないこともあり、お金についてぼんやりとした不安を持ちながら暮らしていたのですが、最近さらに考えるようになりました。

なんでかというと、既婚の友達2人と食事に行った際に「同棲するにあたって何を考えておけばいい?」と聞いたところ2人とも口を揃えてすぐさま「金」と言ったからです。そうだよね、それが現実だよね。「私、この人のことずっと好きでいられるかな……♡」みたいなことで悩んでる場合じゃないよね。

とりあえず、「貯金額を増やせばちょっとは安心感を得られるだろう」という気持ちのもと、カードの明細一覧を見ながら、不要な支出を減らすことはしました。というのも私は月額料金貧乏。自分でも一体何のサービスに加入しているのか把握していないほどのいい加減ぶり。それをとりあえず改めました。

 

「え? 私Hulu入ってたの!?」とか「mixi プレミアム¥315になぜ2口も…」とか、ぶつぶつ独り言をいいながら支払いを整理。使っていなかった有料サービスを全部退会したら¥10000近く減りました。1か月の月額料金が。さすがに「私、今まで何をやってたんだろう」って思ったよね。

 

でもね、それはまた別のお話。

そしてさらに、こういうおたよりもいただきました。

本気で婚活!ブログVol.73-1

Gearstd / shutterstock

金の切れ目が縁の切れ目…?

「ジーコさんがお察しのとおり、同棲するならお金の話はきちんとしておくべきです。なし崩し半同棲をしたわたしは、その期間彼から生活費を1円ももらっていません。光熱費はもちろん、甲斐甲斐しくごはんを作ったりしていた、その食費や材料費すら。彼は正社員で仕事をしていて収入もあったので、今考えればめちゃくちゃおかしな話です。そのときも変だなと思っていたのですが、喧嘩や別れ話に発展するのが怖くて言えませんでした。無事彼と結婚し、共働きになりましたが生活費は彼が払っています。同棲期間のことがあるので、感謝こそすれ罪悪感抱くのはやめました。金の切れ目が縁の切れ目とはよく言ったものです。後々要らぬもめ事を防ぐためにも彼氏さんと予めよく話し合ってください。とにかく最初が肝心です!!」(32歳・公務員)

ひいっ!!

 

でもそうですよね、「私の金」ではなく「ふたりの金」問題ですよね! 何となく家賃以上のお金の話をしづらくて逃げていた私。でも、既婚友達の話とこのおたよりのダブルアタックを受け、恐れおののきました。

 

とりあえず、家賃は折半、水道光熱費は私持ち(私が自宅で仕事をすることが多いため&私の家の占有スペースが広いことのバランスを取るため)ということは決まっているんだけど、絶対足りないよね……。他に何? ということでさきほど「金」と言っていた既婚友達に聞いてみました。

 

本気で婚活!ブログVol.73-2

  kitzcorner / sutterstock

既婚友達のアドバイス「前もってしっかり決めろ」

A子:ふたりの収入をまるごとジーコが預かってそこから家計を管理していくのか、ふたりで決まった額を出して生活を勧めて行くのか決めとかなきゃダメだよ。「私ばっかり出してない……?」って不満になるよ。

 

ジーコ:同棲でもそこまでしっかりやるの? とりあえず家賃と光熱費さえ割ってれば大丈夫じゃないの? それに、別に私が多めに出してもいいかなと思ってるんだけど……。

 

A子:またいつもとおんなじことになっちゃうよ!! (※今までの私はダメ男に引っかりがち、デート代などをフルで支払いがち)

 

B子:あのさ、はっきり言って同棲っていつまで続くかわかんないものなんだよね。だから、こっちばっかり払ってたら、別れるときに、本当に損だよ。

 

ジーコ:別れるとか考えてもなかった……。え、みんなどうしてたの? みんな同棲から結婚だよね?

 

B子:私の場合は、同棲時代は私は家賃を払ってないんだよね。彼にも私にも家賃補助が出ていて、そこから出たぶんは払ってもらってた。でも、向こうの親が私にも半分払わせなさいって言ってきたことはあったよ(笑)。だから、家族にしっかり話をするタイプが相手だとまた違ってくるかも。

 

A子:私が同棲してたときは、家賃も生活費も相手が払ってたけど、私がそのぶんの同じ額をふたりの貯金として貯めるってルールだった。

 

ジーコ:え!? そのシステムはどこから生まれたの? でもそれって「結婚にするにあたって」の貯金だよね。すごい。さすが、めっちゃおしゃれな家建てただけある…。

 

A子:同棲する前に考えておくべきことは、まずはお金だよ。それプラス、家事の分担。

 

ジーコ:家事やりたくねぇ…。

 

A子:ジーコが生活費を多く払うぶん、家事は多めに負担してね、とかならいいと思う。理由なくしてくれないのマジでイラつくもん(笑)。

 

B子:うちの夫は仕事が忙しくて時間がないから、私がやってるよ。前もって話し合って決めておいたから大きな不満はないよ。

 

ジーコ:とにかく前もって決めておかないとだめなんだね。

 

A子:そうだよ! グダグダになっていいことなんかないよ!

だそうです……。

 

A子の貯蓄システム、すごくいいなと思いました。そうか、ふたりの貯金か。「自分の貯金」にしか目が行ってなかった。ちゃんと話し合わなきゃいけないね……。家賃と光熱費だけじゃなく、生活していくお金。そして貯金。

 

・生活費はいくら必要なのか

・生活費はいくらずつ分担するのか

・毎月いくら貯金してくのか(ふたりの貯金)

 

とりあえずここらへんをはっきりさせておかないとダメっぽい。お金の管理、めちゃくちゃ苦手だから彼がやってくれないかな〜と思っているんだけど、甘いのかな。

 

 

話し合わなきゃいけないことがどんどん溜まってきている……。どっかでまるごと1日「話し合い祭り」を開催しなきゃいけない気がしています。家事分担も決めなきゃか……。

 

うおーーー!!現実ってやることいっぱいあるな!!!

がんばります!

(ライター・ジーコ)

ライター・ジーコ 34

  • 趣味は?サッカー観戦、マンガ、読書、ゲーム、お酒を飲む、YouTube
  • 好みのタイプは?一緒に道に迷って楽しい人
  • ジーコの外見は?犬系アイドル顔(担当編集談)
  • いつまでに結婚したい? 東京オリンピックまで。夫婦で開会式を見ます。できればサッカーを見ます
  • なんで婚活してるの?最後に彼氏がいたのは2018年6月。1年つきあうもうまくいかず婚活開始→1年ちょいの婚活の末、彼氏ができました!
  • twitterあるけど何ツイートしていいかわからん!⇒https://twitter.com/zicoboost

【Vol.66】【自粛中の婚活】婚活方法を変えたのは3割。婚活をポジティブにやめた人も…!

【Vol.67】【近況報告】自粛期間中、結婚に不安を感じて始めてしまった…

【Vol.68】【近況報告】同棲…家賃と住む場所の折り合いがつかない…

【Vol.69】【近況報告】同棲の条件に折り合いがつかない問題に進捗あり!

【Vol.70】「オリンピックまでに結婚」と言っていましたが…

【Vol.71】「結婚するつもりがあるか」勇気を出して確認してみたら・・・

【Vol.72】【おたより】アプリで住んでる場所を聞かれたときなんて答えてる?

ライタージーコの本気で婚活!

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン