Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. Wedding
  3. 婚活ブログ

「同棲前の計画は、めちゃくちゃ疲れてる時に”今の私でも耐えられるか”で考えるればよかった」【30代ジーコの、本気で婚活!ブログVol.83】

「朝起きたら好きな人がいるなんて最高」「高校生のころ、好きな人と同じクラスになったときみたいな気持ち」「こんな気持ち、最初だけなのかな…」

VGstockstudio/shutterstock

VGstockstudio/shutterstock

はい、最初だけでした。ジーコです。タイトルのとおりです。同棲生活3か月目に突入し、じわじわストレスが溜まってきているのを感じます。好きだから楽しいなんでもがんばれる!みたいなやつ、全部撤回!!!!!むりですそんなの最初の3か月だけです本当にありがとうございました。

 

とか言って終了するわけもなく、俺たちの戦いはこれからだ!なわけです。ちなみに、彼が悪いわけではまったくないです。やっぱり30代半ばまでフルで一人暮らしを満喫したすえに同棲を始めたらそうなるよね、という感じ。

 

最初の3か月はまだ同棲がイベント扱い。「クリスマス」「誕生日」「1年記念日」「初めての旅行」「初めての同棲」みたいな。カップルイベントの延長としてとらえていた。でも3か月経ったいま、ようやく「日常」となり、「あ、これ毎日やってたらストレス溜まるんだ」と気づくこと多々。


最初の上がりきったテンションで「なんとかなるでしょ」「大丈夫でしょ」と思っていたことのうちいくつかは、全然なんとかなりません。3か月経ってようやく(?)ストレスになり始めたことは以下です。

1.もともとの生活リズムが違うのに寝室が同じ(好きなように寝れない)

【もともとの生活リズム】
彼:7時起床23時就寝(平日はだいたいこんな感じ)
私:9時起床26時就寝(日によって2時間程度前後したりとバラバラ)


同棲スタート時は、「私が合わせればOK!」と思っていました。
彼は出勤時間が決まっていて、私は自宅で働けるフリーランス&仕事の時間は決まっていない。なので、私が合わせよう、調整したらいけるやろと思ってました。


この調整のために結構大幅に仕事の仕方を変えねばならず、できなくなった……。


例えば一人暮らしのときによくやっていた、「頭が回らなくなってきたので23時から3時間寝て、26時から再開しよう」(私はこのやり方がめちゃくちゃ効率いい)ができなくなった。アラームかけて彼を起こすの申し訳ないし。こたつで仮眠取ったら体バキバキになるし。


生活リズムも変えなければならず、仕事のリズムも無理せねばならず。最近仕事が立て込んでいることもあり、ちょっとストレス溜まってきた。疲れている日は彼が設定している7時のアラームを憎んでしまう……。

 

2.自分の(おかしな)ペースで家事ができない

家事できない女子の同棲あるあるではないか?と勝手に思っています。

一人暮らし時代はゆるゆる家事だった。仕事でバタバタしている週は本当に怠惰ここに極まれりな状態。洗濯をまったくせず、なんなら2週間分ためて、まとめてコインランドリーで洗う。掃除も人が来る時に慌てて大掃除するか、やばくなってきたら家事代行サービスに頼むかの二択。ご飯も自炊は週2回程度で、あとは適当に外食するか、UBER EATSを頼むか。

 

ここらへん全部、自分の思い通りにはできなくなった! 最低2日に1度は洗濯機を回して洗濯し、日々ある程度のところまでは片付け、ほぼ毎日自炊(料理についての分担は彼と半々)。ちゃんとした人から見たら「普通では?」という感じだろうけど、私にとっては「ていねいなくらし」なんです、これ。

 

「ていねいなくらし」より「とにかく楽であること」を優先してきた私にとって、この変化は結構なストレスになっている。私が一人暮らし時そのままの生活をしたら彼のストレスになるから仕方ないんだけど。そしてきっと今の暮らしが「正しい」んだろうけど。それでもやっぱりストレスになるもんはストレスになる。

3.そもそもずっと人がいる

結局これにつきるよね。15年以上一人暮らししてたんだもの。


ひとりのときは全裸で歩き回ろうが、洗濯物を1週間溜めようが、いきなり歌いだそうが、鍋から直でラーメンを食べようが、家で多めに飲酒してそのまま床で寝ようが、何も気にしなくてよかった。パンツが見えないように暮らすのは、思いのほか難しい。(部屋着が基本的にワンピース)

fizkes/shutterstock

fizkes/shutterstock

もしタイムマシンがあったら、10月のわたしに会いに行って「同棲の部屋割りやふたりの生活リズムについてはめちゃくちゃ疲れてる時に考えろ」と言いたい。同棲という熱ワードに浮かされている頭に考えるのほんとよくない。

唯一、同棲前の段階で、疲れている時に考えた(※浮かれている時に決めたことを全てひっくり返した)住む場所に関しては、不便になったにも関わらず、全くストレスになっていないんだもの。絶対に、死ぬほど疲れてる時に同棲計画を見直して「今日の私、これ行ける…?」って考えてみたほうがいい。→疲れた頭で考え直した時の様子はこちら

 
住まなきゃわかんないことあるな!!!でも最初のテンションでいろいろ決めたのはよくなかったかも!!という気持ちです。

 
とりあえずこれから「日常」を続けていくために、ふたりにとってよりよい方法を模索していかなければ〜〜と思っています。彼に相談してみます。

ライター・ジーコ 34

  • 趣味は?サッカー観戦、マンガ、読書、ゲーム、お酒を飲む、YouTube
  • 好みのタイプは?一緒に道に迷って楽しい人
  • ジーコの外見は?犬系アイドル顔(担当編集談)
  • いつまでに結婚したい? 東京オリンピックまで。夫婦で開会式を見ます。できればサッカーを見ます
  • なんで婚活してるの?最後に彼氏がいたのは2018年6月。1年つきあうもうまくいかず婚活開始→1年ちょいの婚活の末、彼氏ができました!
  • twitterあるけど何ツイートしていいかわからん!⇒https://twitter.com/zicoboost
▶30代ジーコの、 本気で婚活!ブログ
ライタージーコの本気で婚活!

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン